関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP……単独カウコンがグループにもたらす転機

Hey! Say! JUMP

 今、勢いに乗っている中堅グループと言えばHey! Say! JUMPだ。今年も、KinKi Kidsに代わり12月28日から1月1日まで(12月31日を除く)、東京ドームにて『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』を開催する。そんな彼らが初の単独カウントダウンコンサートを行なったのは、2015年の京セラドーム。それから2年連続東京ドームで年末年始のコンサートを行なっている彼らは、初の単独カウントダウンコンサートの少し前から、単独冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)のレギュラー、『24時間テレビ』のメインパーソナリティ就任、『Yahoo!検索大賞 2015 ・アイドル部門賞』受賞と目覚ましい活躍が続いていた。そして2017年にデビュー10周年を迎え、『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)にも初出場。今やコンサート以外にもドラマ、映画、バラエティと幅広い活動を見せる人気ジャニーズグループへと成長したのである。もともと、初コンサートを東京ドームで行なうという勢いのあるグループだったが、単独カウントダウンコンサートが開催された2015年前後から、さらに人気が高まってきたように感じる。今年も年末年始のコンサートを行なうHey! Say! JUMP。まだまだ活躍の幅は広がっていきそうだ。

 こう見ると、単独カウントダウンコンサートはグループへの期待の証と言えそうだ。今年のNEWSも然り、今後はどのグループが単独カウントダウンコンサートを行なっていくのだろうか。ジャニーズファンとして、引き続き注目しておきたいポイントである。

(文=高橋梓)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる