>  >  > 『64 BARS LIVE』ラインナップ発表

『64 BARS LIVE』出演ラインナップ発表 Zeebra、GADORO、輪入道など計8組

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月22日〜10月12日まで開催されるレッドブルの都市型フェス『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018』より、ライブイベント『64 BARS LIVE』の出演ラインナップ計8組が発表された。

 『64 BARS』はその名の通り、1MCのライムと、飾りを廃したシンプルな1ビートだけで構成される、レッドブル・ミュージックによる64小節のモノクロ映像シリーズ。Zeebraをキュレーターに迎え、レッドブル・ミュージックのWEBサイトおよびYouTubeにて映像コンテンツ(全10エピソード)が公開された。

 今回、『64 BARS』の初ライブイベント化にあたって、キュレーターを務めたZeebraに加えて、それぞれの64小節を唄い上げたGADORO、輪入道、LIPSTORMの面々がライブで登場。さらに、今回のためだけに新たな64小節を持ち寄るCreepy Nuts、MARIA(SIMI LAB)、OZworld a.k.a. R’kumaに加え、オープニングはDJ KEIKOが務め、7MC+1DJの計8アーティストというラインナップとなった。

Arrow
Arrow
TAKA
ArrowArrow
Slider

■公演情報
『64 BARS LIVE』
日時:2018年10月8日(月・祝)開場17:00/開演18:00
場所:SOUND MUSEUM VISION(渋谷)
料金:前売2,000円
出演:Zeebra, Creepy Nuts, GADORO, LIPSTORM, MARIA, OZworld a.k.a. R’kuma, 輪入道, DJ KEIKO
※未就学児は入場不可。小学生以下の方は保護者同伴のみ入場可能。
※小学生以下は耳を守るために必ず耳栓かイヤーマフを着用のこと。
詳細はこちら

『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018』
日程:2018年9月22日(土)〜10月12日(金)
会場:都内各所
料金:各公演によって異なる。詳しくはオフィシャルサイトにて。
オフィシャルサイト

「『64 BARS LIVE』出演ラインナップ発表 Zeebra、GADORO、輪入道など計8組」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版