>  >  > 『週刊EXILE』中尾翔太の追悼番組放送

『週刊EXILE』、FANTASTICS 中尾翔太の軌跡を辿る特別版放送

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎週月曜日、深夜1時30分からで放送中の音楽ドキュメンタリー番組『週刊EXILE』(TBS系列)の7月16日放送回にて、去る7月6日に22歳の若さでこの世を去ったFANTASTICS・中尾翔太の軌跡を辿る特別版が放送される。

 FANTASTICSは2016年12月、EXILEの世界、佐藤大樹の2人をリーダーに7人組のパフォーマー集団として結成。翌年2月にパフォーマー7人でフリーライブツアー『夢者修行』を行い、その後、オーディション『VOCAL BATTLE AUDITION 5』でボーカルの八木優征、中島颯太を迎え、9人組のダンス&ボーカルユニットとしてメジャーデビューを目指していた。番組では、FANTASTICS結成から、先月10日に行われた『夢者修行 FANTASTIC 9』ファイナルまで、約1年6カ月のグループの活動を、中尾翔太の軌跡とともに振り返る。

 なお、FANTASTICSは14日、千葉・幕張海浜公園で行われた野外音楽イベント『DANCE EARTH FESTIVAL 2018』に出演。中尾の訃報を公表後、初のステージで、リーダーの佐藤大樹は「6日に翔太は天国に逝ってしまいました。でも僕ら残された8人は、ここでくよくよしている姿を翔太に見せたくないですし、翔太もそんな僕らを絶対に見たくないと思う。僕たちは引き続き9人で初めてFANTASTICSなので、輝き続けられるようにメンバー一体となって頑張っていきたい」と“9人体制”で活動していくことを宣言した。また、世界は「皆さんの目に見えるのは8人かもしれないですが、9人を感じてもらえるように、翔太の魂や気合い、プライドとかそういった全部をしっかりと見せつけていきたい」と、会場に集まった1万2000人のファンに誓っている。

■番組情報
『週刊EXILE』
放送日時:7月16日(月)深夜1:30~2:00(毎週月曜日)
番組公式HP

「『週刊EXILE』、FANTASTICS 中尾翔太の軌跡を辿る特別版放送」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版