FUKI、名曲カバーで発揮したシンガーとしての個性「試行錯誤した結果、いい混ざり具合になった」

FUKI、名曲カバーで発揮したシンガーとしての個性「試行錯誤した結果、いい混ざり具合になった」

それぞれの楽曲が持つ、愛の形を伝えられたら

ーー今回のEPには他にも秦基博さんの「アイ」、SUPER BUTTER DOGさんの「サヨナラCOLOR」、Rakeさんの「100回の『I love you』」のカバーが。これまでにも音源化されていた楽曲たちですが、今回は“Re-edit”“Remastered”バージョンでの収録ですね。

FUKI:今までいろいろな方々の曲をカバーさせていただいてますが、この3曲は特に思い入れが強いというか。ライブでもよく歌う曲たちでもあるので、改めて聴いてほしいなと思って。直球な“LOVE”を歌った「100万回の『I LOVE YOU』」、深い愛情を歌った「アイ」、恋愛だけにとどまらない広い意味での愛を感じさせる「サヨナラCOLOR」と、それぞれに異なる愛の形を描いている曲でもあるので、表題の「I LOVE YOU」も含めてそれぞれの楽曲が持つ、愛の形を伝えられたらなって。

ーーライブで歌い重ねていくことで、カバーであっても楽曲が育っていく実感ってあるものなんでしょうか?

FUKI:それはあります。「サヨナラCOLOR」は自分が高校生のときから10年以上歌い続けていますが、最近になってようやく自分なりの歌い方ができるようになった気がしていて。そういう変化みたいなものは確実にあります。「100万回の『I LOVE YOU』」はライブで必ずやっているので、もう自分の曲みたいな顔をして歌ってますけど (笑)。

ーー「アイ」はどうです?

FUKI:「アイ」は、レコーディングのときも「どう歌ったらいいんだろう」とすごく考えた曲でもありました。10代のような若い世代の恋愛ではなく、もっと年を重ねた人が感じる深い愛の曲だと私は思ったので、それをどう表現しようかっていう。「私はまだこんな愛を経験してないんじゃないかな」って。それを考えたり想像しながら歌ってます。

ーー年齢が上の世代にも響く“愛の歌”を歌いたいという今のFUKIさんの思いに近い楽曲でもあるということですよね。

FUKI:この「アイ」を歌ったことをきっかけに、自分でもそういう曲を書きたいと思ったこともあって。「自分のお父さんがもっと歳を重ねたとき、お母さんに対して何を伝えたいんだろう」とか、「お母さんが死ぬとき、最後にお父さんへどんな言葉をかけるだろう」とか、そういうことを考えながら1曲作ってみたりもしたんですよね。

ーー大人にグッと響くテーマですね。でもFUKIさんはまだ自分のストーリーとしてそれを思い描くことはできなかったわけだ。

FUKI:そうなんです。「自分が歳を重ねたら……」とは想像できなかったので、自分の両親からイメージして愛の形を書いたのですが、ただいずれ自分のこととしてリアルに思い描いて曲へ落とし込めるようになったらいいなって思います。

ーーいいペースで楽曲を次々届けてくれているFUKIさんですが、ここからはどんな動きをしていこうとたくらんでいますか?

FUKI:ちょうどアルバムに向けて曲を作り出したところなんです。今の私が感じているいろんなことを曲としてみなさんにお届けしつつ、ここからも突っ走っていきたいと思っていますね。

ーー前回のアルバム『LIFE DIARY』からさらに進化したFUKIさんの姿が見られることに期待したいです。

FUKI:今振り返ると『LIFE DIARY』はいい意味で途中経過感が出てたアルバムだと思うんですよ。以前の私の雰囲気を残しつつ、でも確実にそこには“ニューFUKI”もいたっていう。それを経ての次のアルバムになるわけなので、今度は新しい私をもっと全開に見せられるんじゃないかなっていう気がしています。ここまではカバー曲をたくさん聴いてもらったので、ここからはオリジナル曲でみんなの気持ちをグッとつかんでいきたいですね。

ーーあ、そういえば。現在、関東と九州エリアで流れている「ハウステンボス」の TVCMで未発表曲「GOOD LIFE」が使用されているんですよね。

FUKI:この曲は以前、音楽フェスに出ることになったときに作った曲で。この曲の歌詞はいろんなものをほしがらずとも、すぐ近くに目をやれば大切なものはきっとあるよっていう私の等身大の想いが込められてます。サウンドもけっこうノリノリな感じです。CMが観れない地域の方も、YouTubeで観ることができますのでぜひチェックしてみてください。これも次のアルバムには入る……かな(笑)!?

【ハウステンボス公式】ゴールデンウィークTV-CM

ーー今後の活動も楽しみにしてます。

FUKI:ありがとうございます。アルバムに向けて、ひとつひとついい曲を作ることを 目標に頑張ります!

(取材・文=もりひでゆき/写真=竹内洋平)

クリス・ハート – スペシャルコメント (FUKI 「I LOVE YOU」カバーについて)

■リリース情報
『I LOVE YOU』
2018年4月25日(水)配信スタート
800円(iTunse価格)
M-1.I LOVE YOU
M-2.アイ -Re-edit Ver.-
M-3.サヨナラCOLOR -Remastered-
M-4.100万回の「I love you」 -Re-edit Ver.-
配信リンク

■イベント情報
『Listen with FUKI』
日程:4月26日(木) 19:30〜21:00
au音楽サービス「うたパス」、定額制音楽配信サービス「KKBOX」のアプリで参加できる音楽チャットイベント『Listen with』にFUKIが初登場。4月26日(木)19:30〜参加ユーザーとともに、一緒に音楽を聴きながらチャットでのコミュニケーションを行います。
詳細はこちら

■メディア情報
『YOKOHAMA RADIO APARTMENT to the OCEAN』
毎週水曜日夜22時〜Fm yokohamaにてFUKIがパーソナリティーを務めるレギュラーラジオ番組
視聴はこちら

■ライブ情報
『みなとみらいKINGDOM SPRING 2018』
日程: 2018年4月29日(日) ※ FUKIの出演は13:00~を予定
会場 : クイーンズスクエア横浜1F クイーンズサークル
オフィシャルサイト

『Acoustic Soul』
日程:2018年5月15日(火)
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
会場:代官山LOOP (〒150-0035 東京都渋谷区鉢山町13-12 B1)
LIVE :  FUKI / 宮崎薫 / TABARU / 滴草由実 / 郁彩
オフィシャルサイト

FUKIオフィシャルHP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる