嵐 二宮和也、超インドアな私生活を明かす 新井浩文「嵐じゃなかったら廃人だった」

 「隠れ家ARASHI」には窪田正孝、新井浩文が登場。主人は「オンラインゲームのプレイ時間が9000時間超え」だという“超インドア”な二宮が務めた。「時間にこだわってるようじゃ、真のゲーマーにはなれないぞ」とカメラ目線で決める二宮。同じくらいインドア系の人として招かれた窪田、新井も自他共に認める“超インドア俳優”である。窪田は「アウトドアで登山に行ったりとか、一切ないですね。いい空気吸いに行きたいとか一切ないです」とコメントすると、二宮が「それは分かる」と共感し、「空気清浄機すごいもんね、今ね」と返答すると窪田も笑い出す。二宮が「インドアライフのススメ」として推奨したのは、「ゲーム」「お酒」「テレビ」の3つ。これに新井が「前に共演した時に、噂は聞いてたの。『オンラインゲーム、やばいんでしょ?』って、プレイ時間見せてくれたの。桁が違った。ちょっと引いたもん。嵐でよかったなと思って。嵐じゃなかったら廃人だったからね」と明かし、スタジオを笑わせた。

 1月27日の放送では、「嵐 VS 松坂桃李・新田真剣佑」「MJ倶楽部」をオンエア予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる