三浦大知、なぜアーティストからも支持される? ドリカム提供曲「普通の今夜のことを」から考察

 この曲に先駆けて、7月には三浦大知による「決戦は金曜日」のカバーが発表されている(7月7日リリースの『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタVol.1』に収録)。シェリル・リン「Got To Be Real」を下敷きに作られたこの曲を、彼は原曲の印象的なホーンを生かしながらトロピカルハウス風のサウンドにアレンジした。1992年にリリースされた楽曲を時流にあわせて再構築した「決戦は金曜日」に対して、「普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered -」で志向されているのは「決戦は金曜日」とは逆ベクトル、つまり「流行」ではなく「普遍」を追求するようなアプローチである。ゆったりと刻まれる生っぽいリズムトラック、前述の「決戦は金曜日」よりまろやかに響くホーンなど、オーセンティックなR&BからAORっぽさまでを包含するこの楽曲の雰囲気はどこまでも大人っぽい。そんな落ち着いたムードと同期するように、メロディラインもサビで必要以上に歌い上げたりしないナチュラルな響きを湛えている。歌唱力がなければ歌いこなすのは難しいであろうこのメロディをぶつけたところに、DREAMS COME TRUEが三浦大知へ寄せる信頼の高さがうかがえる。

 本サイトに先日掲載された『U』に関する原稿(三浦大知はいかにして音楽シーンで稀有な存在になったかーーFolderからの20年を追う)でも触れたが、三浦大知はこれまでもコラボ相手の持つ才能とうまくリンクしながら自身の表現を磨き上げてきた。今回の「普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered -」でも、大先輩の胸を借りながら以前とは一味違うアダルトなアウトプットを生み出すことに成功している。この先も、様々なアーティストと有機的につながりながら新たなトライを見せてくれることを期待したい。

■レジー
1981年生まれ。一般企業に勤める傍ら、2012年7月に音楽ブログ「レジーのブログ」を開設。アーティスト/作品単体の批評にとどまらない「日本におけるポップミュージックの受容構造」を俯瞰した考察が音楽ファンのみならず音楽ライター・ミュージシャンの間で話題に。2013年春にQUICK JAPANへパスピエ『フィーバー』のディスクレビューを寄稿、以降は外部媒体での発信も行っている。
Twitter
レジーのブログ
レジーのポータル

■リリース情報
『普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered -』
作詞:吉田美和 作曲:吉田美和/中村正人 編曲:UTA
配信中

■ツアー情報
『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017』
【千葉】9月16日(土)
市川市文化会館 大ホール
開場:17時 開演:18時

【神奈川】9月23日(土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール
開場:17時 開演:18時

【東京】9月26日(火)
オリンパスホール八王子
開場:17時30分 開演:18時30分

【鹿児島】9月30日(土)
鹿児島市民文化ホール 第1ホール
開場:17時 開演:18時

【福岡】10月1日(日)
アルモニーサンク北九州ソレイユホール 大ホール
開場:16時 開演:17時

【埼玉】10月8日(日)
大宮ソニックシティ 大ホール
開場:17時 開演:18時

【埼玉】10月9日(月・祝)
大宮ソニックシティ 大ホール
開場:15時 開演:16時

【宮城】10月20日(金)
仙台サンプラザホール
開場:17時30分 開演:18時30分

【北海道】10月22日(日)
ニトリ文化ホール
開場:16時 開演:17時

【兵庫】10月28日(土)
神戸国際会館 こくさいホール
開場:17時 開演:18時

【香川】10月29日(日)
レクザムホール(香川県県民ホール)
開場:16時 開演:17時

【大阪】11月3日(金・祝)
大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール
開場:17時 開演18時

【大阪】11月4日(土)
大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール
開場:16時 開演17時

【福岡】11月9日(木)
福岡サンパレス ホテル&ホール
開場:17時30分 開演:18時30分

【福岡】11月10日(金)
福岡サンパレス ホテル&ホール
開場:17時30分 開演:18時30分

【愛知】11月18日(土)
愛知県芸術劇場 大ホール
開場:17時 開演:18時

【愛知】11月19日(日)
愛知県芸術劇場 大ホール
開場:15時 開演:16時

【石川】11月25日(土)
本多の森ホール
開場:17時 開演:18時

【長野】11月26日(日)
ホクト文化ホール 大ホール
開場:16時 開演17時

【岡山】12月2日(土)
岡山市民会館
開場:17時 開演:18時

【広島】12月3日(日)
広島文化学園HBGホール
開場:16時 開演:17時

【新潟】12月13日(水)
新潟県民会館
開場:17時30分 開演:18時30分

【滋賀】12月15日(金)
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
開場:17時30分 開演:18時30分

【静岡】12月17日(日)
アクトシティ浜松 大ホール
開場:16時 開演:17時

【東京】12月25日(月)
中野サンプラザホール
開場:17時30分 開演18時30分

【東京】12月26日(火)
中野サンプラザホール
開場:17時30分 開演18時30分

チケット料金:全席指定 ¥6,800(税込)
※21会場26公演
※開場/開演時間は変更になる場合あり
※3歳未満入場不可、3歳以上チケット必要。

■関連リンク
三浦大知OFFICIAL HP

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!