パスピエ、新体制で再確認した“音楽を第一にする”創作スタンス 「楽曲を拠り所にしたい」

パスピエ、新体制で再確認した“音楽を第一にする”創作スタンス 「楽曲を拠り所にしたい」

「自分だけの言葉ではないし、背負うものも大きかった」(大胡田)

ーー一方では生バンドの躍動感を伝える「正しいままではいられない」もあって。このタイトルにも、今のパスピエの意志を感じました。

成田:音楽って、正しいことが正解だとは限らないと思うんですよ。僕らもいままでとは違うやり方で一歩目を踏み出したわけだし、その決意を込めた曲でアルバムを締めくくりたかったので。

大胡田:1曲目の「音の鳴る方へ」と共に存在している曲だなと思います。「正しいままではいられない」の歌詞も成田さんとの共作なんですが、自分だけの言葉ではないし、背負うものも大きかったですね。好き勝手に歌えないわけではないけど、自分ひとりで書いた歌詞を歌うときとは、また違った心持ちがありました。以前だったら、もうちょっと女の子!っていう感じで歌ってたかもしれないなって。。

成田:そうなんだ?(笑)。

大胡田:もういい大人ですから。年を重ねることで、発する言葉に自然と重みが出て来ることもあるだろうし。

ーー大胡田さんのボーカルもすごく力強くなってますよね。「あかつき」の低音ボイスも、いままではなかったんじゃないですか?

大胡田:声を低くしたいんですよ(笑)。下に響くほうが落ち着いて聴こえるし、説得力も増すんじゃないかなって。「低い声も出るんだな」「高い音もいいな」って思ってもらえるように練習してるんです、いま。これから曲のスタイルも変わっていくだろうし、自分のボーカルももっと広げていきたいなって。

ーー「OTONARIさん」というアルバムタイトルは「音の鳴る方へ」と重なってるんですか?

成田:そうですね。あとは誰かに向かって話しかけてる感じというか。何て言うか、立ち返った感覚もあるんですよね。パスピエはずっと音楽を伝えることを第一に考えてきたし、いままで応援してくれた人に対しても、これから応援してくれる人に対しても、音楽と楽曲を拠り所にしたいので。今回の作品でも、そのことはしっかり伝えたいと思いますね。

ーー大胡田さんが手がけているアルバムジャケットも“話しかけてる人”と“聞いてる人”ですね。

大胡田:はい。どちらも同じ女の子なんですよ、このジャケット。話すことと聞くことってすごく近いんじゃないかなって思って、同じ女の子を違うポーズで隣り合わせにしています。あと、以前のようなシンプルな絵を描きたかったんですよね。今回のアルバムは「もう1回はじめから」という気持ちもあるので、線と紙だけで表現したいなって。

ーー11月には新体制となって初めてのツアー『パスピエ TOUR 2017″OTONARIさんのONOMIMONO』が開催されます。

成田:今回の『OTONARIさん』と5年前に出したミニアルバム『ONOMIMONO』にフォーカスを当てたツアーですね。過去と現在、“これから”をつなぐ公演になると思います。

三澤:『ONOMIMONO』はメジャーから最初にリリースした作品なんですけど、今回の制作中に何度か『ONOMIMONO』のことを思い出すこともあって。ライブのためにはかなり練習が必要ですけどね、特に『OTONARIさん』の曲は。

露崎:どういう形になるかはまだわからないですけど、過去の曲の表現も変わってくるでしょうし。

大胡田:そうだね。メジャー最初の作品と最新の作品をどうやって混ぜるか、来てくれた人に「なるほど、こうなるのか」と納得してもらえるライブにしたいです。

成田:パスピエは4人体制になりましたけど、曲そのものは変わらないですから。過去の曲を切り離すわけではないし、全部をつなげながら、パスピエの音楽を広げていきたいんですよね。

(取材・文=森朋之/撮影=下屋敷和文)

■チェキプレゼント

パスピエのサイン入りチェキを2名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

応募方法 

リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

<応募締切>
10月6日(金)まで

パスピエ「音の鳴る方へ Music Video(Short Ver.)」

■配信情報
「音の鳴る方へ」配信中
「正しいままではいられない」は9月29日(金)、「(dis)communication」は10月6日(金)より3週連続毎金曜日にiTunes Storeなど各音楽配信サイトにて配信スタート

パスピエ『OTONARIさん』

■リリース情報
『OTONARIさん』
2017年10月18日(水)発売
1,800円(本体)+税

<収録内容>
1. 音の鳴る方へ
2. あかつき
3. EVE
4. (dis)communication
5. 空
6. ポオトレイト
7. 正しいままではいられない

■ライブ情報
『パスピエ TOUR 2017“OTONARIさんのONOMIMONO”』
11月10日(金)東京・キネマ倶楽部
11月11日(土)東京・キネマ倶楽部
11月15日(水)名古屋・ボトムライン
11月17日(金)大阪・味園ユニバース

チケット料金:オールスタンディング 3,800円(消費税込)
整理番号付 入場時ドリンク代別途必要
※未就学児童(6歳未満)入場不可
チケット一般発売日:2017年09月30日(土)

パスピエ オフィシャルホームページ

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!