>  >  > 関ジャニがラジオで明かすおもしろ事件

佐藤結衣の『ラジオdeジャニログ』

関ジャニ∞がラジオで明かすおもしろ事件の数々 渋谷と村上が番組越えてネタにした驚愕エピソード

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 個性派揃いの関ジャニ∞。関西出身であることからトークも軽妙で、ときおりアイドルであることを忘れてしまいそうになるほどの爆笑をさせてくれる。とくにラジオでは赤裸々にトークを展開しており、11月5日放送の『関ジャニ∞渋谷すばるのスバラジ』(NACK5)では、渋谷が最近の丸山と村上の珍行動について言及して注目を集めた。

realsound-kanjanifont.jpg

 

 まずは関ジャニ∞のムードメーカーでもある丸山。実は、定期的にファスティングを実施しているとのこと。特製のジュースのみで数日間を過ごすことで内臓を休め、体調管理をしているのだ。先日も実施したばかりで、渋谷と丸山が福岡で仕事をした日が、回復食(軽い断食明けの最初の食事)と重なってしまった。福岡に行きつけの水炊き屋がある渋谷は、今回もそこに行くことを提案。すると、丸山が「(お店には行くけど)回復食だから、やさしいお野菜や鶏肉、雑炊みたいなものしか食べられないけど、いいかな?」と聞いてきたのだそう。「水炊きって、そもそもそういうもんやから! 来いっ!!」と大笑い。その後、丸山は普通に水炊きを楽しんだようだった。

 そんな天然ボケな丸山を超えて盛り上がったのが、村上のマーキング事件。渋谷と村上は、昔からトイレのタイミングがかぶるそうで、今では歩いてくる音から「来はったな」というのがわかるほど。先日、テレビ番組収録の本番前にコント衣装(スカート+素足にサンダル)姿で用を足していた渋谷。そこに、村上がトイレにやってきて、隣の便器にスタンバイ。すると、渋谷の右足の先に生温かい感覚が…。村上は声が出ないほど爆笑しており、「なんや、お前!」と渋谷は激怒。村上もさすがに悪いと思ったのか「ごめんごめんごめん」と謝りながら、サンダルを水道で洗って「ハイ」と渡してきたが「履けるか、それ」とツッコんだのだそう。

 「出会って20年。まさかの俺にマーキング、ここへ来て!自分の(ラジオ)番組でしっかり謝罪してください。それがない限り、一生この話をし続けますんで」と投げかけた渋谷。それを受けて、11月13日深夜放送の『村上信五の関ジャニ通信』(ABCラジオ)にて緊急謝罪会見が行なわれた。「謝罪は済んでるはず」と言いながらも、ことの経緯を語り始める村上。キャラクターに寄せた衣装だったので、いつものポジションではなかったことが大きな原因だったと話し、セットポジションに戻そうとしたときに「狐の嫁入りが、すばるくんの右足のつま先にピュッといきよった」と明かした。

 話しながらも、思わず吹き出してしまう村上だったが最後は「事実は事実。本当に申し訳ございませんでした…ということで、この件については年越しなしにしていただきたい」と最後は真面目に締めたのだった。

      

「関ジャニ∞がラジオで明かすおもしろ事件の数々 渋谷と村上が番組越えてネタにした驚愕エピソード」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版