>  >  > モー娘。ズッキは全部で何曲に参加?

5月末でモーニング娘。’16を卒業 鈴木香音の参加楽曲は全部で何曲?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モーニング娘。’16のメンバーである“ズッキ”こと鈴木香音が、今月31日に行われる日本武道館でのコンサートをもって、グループおよびハロー!プロジェクトから卒業する。

 2011年に第9期メンバーとしてモーニング娘。に加入してから約5年間。彼女がこれまでレコーディングに参加してきた楽曲が全部で何曲あるのか、検証しつつ活動自体も駆け足で振り返っていくのが本記事の趣旨である。

 数え方としては、モーニング娘。名義でリリースされたCDシングル・アルバム収録曲がまずあり、これを本カウントとする。バージョン違いの曲は別でカウントする。また、別ユニット等で参加した楽曲についても分けてカウントする。

 以下リスト中、特に表記がない場合はモーニング娘。(あるいはモーニング娘。’14、’15、’16)名義曲。シングルのカップリング曲には[c/w]、アルバム収録曲には[アルバム]と末尾に記した。また、各年でのオススメ曲もあわせて挙げていく。

<2011年>加入1年目

【本体:12曲】
・まじですかスカ!
・もっと愛してほしいの[c/w]
・Only you
・やめてよ! シンドバッド[c/w]
・この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
・彼と一緒にお店がしたい![c/w]
・Give me 愛[アルバム]
・怪傑ポジティブA[アルバム]
・My Way 〜女子校花道〜[アルバム]
・乙女のタイミング / 光井愛佳・生田衣梨奈・鈴木香音[アルバム]
・OK YEAH![アルバム]
・かっちょ良い歌 (フィーチャリング モーニング娘。)[c/w]

【関連ユニット:2曲】
・リボーン 〜命のオーディション〜 / リボーンイレブン
・ブスにならない哲学 / ハロー! プロジェクト モベキマス

 2011年1月、モーニング娘。の9期メンバー4人の内のひとりとしてハロプロアイドル人生がスタート。加入後最初のシングル「まじですかスカ!」では曲冒頭のAメロを9期4人がそれぞれ歌い継いでいき、鈴木にもソロパートがあった。

 アルバム『12,スマート』には光井愛佳、生田衣梨奈と3人でのユニット曲「乙女のタイミング」が収録されている。

 加入時からその笑顔がチャームポイントと言われていた鈴木だが、バラエティ番組などでは物真似や変顔を披露し、コメディリリーフとしての立ち位置が定着していった。

まじですかスカ! / モーニング娘。 (2011.04.06)

<2012年>加入2年目

【本体:16曲】
・ピョコピョコ ウルトラ
・悲しき恋のメロディー[c/w]
・恋愛ハンター
・私がいて 君がいる[c/w]
・One・Two・Three
・The 摩天楼ショー
・アイサレタイノニ… / モーニング娘。Q期[c/w]
・ワクテカ Take a chance
・信念だけは貫き通せ! / 道重さゆみ・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・飯窪春菜[c/w]
・Loveイノベーション[c/w]
・What’s Up? 愛はどうなのよ〜[アルバム]
・Be Alive[アルバム]
・ドッカ〜ン カプリッチオ[アルバム]
・ゼロから始まる青春[アルバム]
・地球が泣いている[アルバム]
・笑って! YOU / 譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音・飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥[アルバム]

 同期の鞘師里保が加入当初からグループ新エースとしてソロパートの歌割なども多くあったのに対し、鈴木の歌割はお世辞にも多いとは言えなかった。他のハロプログループと比べてもモーニング娘。は10人前後と人数が多いため、歌割の格差も激しくなってしまう。

 そんな中、鈴木の歌声が楽しめる楽曲のひとつが、9期4人が“モーニング娘。Q期”というユニット名で歌った「アイサレタイノニ…」。また、アルバム『⑬カラフルキャラクター』収録曲「笑って! YOU」は9期と10期の計8人によるユニット曲だが、間奏明けの〈初恋なのかな この感じ〉でのフェイク混じりの鈴木の歌唱が一際印象的だった。

ワクテカ Take a chance / モーニング娘。 (2012.10.06)

「5月末でモーニング娘。’16を卒業 鈴木香音の参加楽曲は全部で何曲?」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版