嵐・櫻井と二宮の「努力家」「やんちゃ」な一面とは? 新曲クリップのメイキング映像から探る

 一方、ファンの間で“いたずら好き”として知られている二宮和也も、映像内での行動や言動からその一面を垣間見ることができる。ビデオ・クリップの撮影風景の中で、ふだんからいたずらを仕掛けるターゲットにしている大野とともに仲良くダンスの練習をするシーンがピックアップされ、「結婚式の定番ソングになるといいですね」という質問に対して、櫻井と「定番ソングになったら、結婚式営業のバイトをして荒稼ぎしよう」と少しおちゃらけた返しをみせた。俳優として多くの賞を受賞し、バラエティ番組では司会進行を務める姿を多く見かけるようになった二宮だが、嵐のメンバーと一緒に過ごすときは、彼の本質ともいえる少年のようなやんちゃな一面を常にさらけ出している。

 このように、オフショットから彼らの人柄にふれることができるのは、ファンにとってはうれしいことだ。先日発売されたライブDVD『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』には嵐のメンバーが自らカメラマンとなってツアーに密着した特典映像「スッピンデジタリアン」を収録しているという。さまざまな角度からメンバーを知ることができる嵐のファンサービスが、彼らに対する興味関心を深め、人気を支えているのは間違いないだろう。

(文=竹上尋子)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!