日本初、定額制ライブ行き放題サービス「sonar-u」スタートへ

20150629-sonar.jpg

 

 日本初の定額制ライブ行き放題サービス「sonar-u」が、6月よりプレオープンしている。

 同サービスは、「一つでも多くのライブをあなたに」をコンセプトとする「ライブ参加型体験サービス」。提携アーティストが、提携オーガナイザーのイベントに出演するライブを「u-live」と定義し、同サービスの会員であるサポーターは月額1,600円(税別)で、全国のu-liveに、好きなときに好きなだけ参加することができるというもの。現在、同サービスでは提携アーティストの募集をおこなっており、平成27年秋の本格リリース時には、関東・関西・東海地方で150組以上のアーティストと50以上のオーガナイザーと共に、月間100本以上のイベントをサポーターに提供予定とのこと。

 同サービスのサポーターは、参加イベントのレビューをソナーユーサイトに掲載することができ、アーティストとオーガナイザーを応援することで、支援ができる形をとっている。また、イベント主催者は、同サービスを集客コンテンツとすることで、新たなサポーターの獲得が見込めるという。なお、提携アーティストは、会場費や集客ノルマを気にすることなく、積極的にライブ活動を行うことが可能となり、無料でライブに参加できるため、新しいファンとの出会いがライブ活動をより活性化させることが期待できる。さらに、サポーターから「サポートアーティスト」として選ばれたアーティストには、サポーターの月額費用の一部が還元される仕組みにもなっている。

■定額制ライブ行き放題サービス「sonar-u」
sonar-u.com

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「その他」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!