怒髪天・増子直純が明かす31年目の決意「言い訳は通用しない。そういう場所でいよいよ勝負したい」

20150317-dohatsu7.jpg

 

「境内のちっちゃい扉を開けたところに怒髪天はいるから(笑)」

一一30周年記念イヤーが終わっても、お祭りと歓楽街は通常営業だと。でも冷静に考えると、30年を超えて今でも「次に何やってくれるんだろうな」って思えるバンドは少ないですよ。増子さんから見ると、そういうふうに目が離せない存在っていますか。

増子:音楽的に凄い人はいっぱいいる。だけど……ブラフマンかなぁ。彼らの活動はもう、今までの日本にはなかったものになってるじゃん。東北に関する活動。そこに焦点を置いて本気できっちり動いてる。で、楽曲もしっかり作ってライヴもがっちりやって、さらにパワーアップしてる。横山(健)もそうだよね。もうこいつはやることが定まってるんだなって感じる。一生かかっても終わらないような大きな仕事だけど、人間、そこに向かっていくべきだと思うしね。そりゃ目が離せないよ。期待もしてる。

一一若手ではどうでしょうか。

増子:……びっくりとか尊敬するっていうのは、そんなにいないかな。しょうがないけどね。俺らも若い時はそうだったけど、格好いいものに憧れてるから。でも格好いいものって「見たことあるもの」だからね。そこからはみ出して来たものじゃない限り、既視感のあるものに、俺はもう惹かれないから。

一一なるほど。

増子:ただね、ONE OK ROCKはすごいと思う。あれは期待してる。ああいうバンドがガキどもの憧れでいてくれないと、やっぱロックは続かないよ。海外行くのも話題作りじゃなくて本気じゃない? 俺らには想像もつかないような茨の道だったと思う。言われなくてもいいようなこと、いっぱい言われたと思うし。それでも仲良く4人でやってるわけじゃない。頼もしいなと思う。でね、ああいうふうに単純に格好いいものを見せてくれることで、彼らを入り口として、いわゆるロックを聴くようになる子たちが増えていく。それは嬉しいことなの。うん、しっかりした入り口になっていて欲しいなぁ。

一一そして奥行きは怒髪天に任せろ、って感じですね。

増子:そう。神社に入ってきて一番最後、境内のちっちゃい扉を開けたところに怒髪天はいるから(笑)。ちーっちゃい御本尊、米粒みたいなのに絵が描かれてるやつね。そこで、俺らは待ってるから(笑)。

(取材・文=石井恵梨子/写真=石川真魚)

20150318-dohatsu2.jpg『ドハツの日(10・20)特別公演 怒髪天スーパーライブ』

■リリース情報
『ドハツの日(10・20)特別公演 怒髪天スーパーライブ ~秋の大感謝祭 “30(サンジュー)ベリーマッチ”~ LIVE AT NAKANO SUNPLAZA』
発売:2015年3月18日(水)
価格:DVD¥4,000+税、Blu-ray¥4,800+税
※初回プレス盤にのみスペシャル対談を収録したブックレット付
(対談は増子直純×奥野真哉、上原子友康×カトウタロウ、清水泰次+坂詰克彦×上田健司によるもの)

<収録内容>
01.威風怒道~愛と栄光のテーマ~
02.独立!俺キングダム
03.欠けたパーツの唄
04.愛の嵐~風速2004メートル~
05.男、走る!
06.あたし、SUPERツラい…
07.地獄で会おうゼ!
08.蒼き旅烏
09.あえて荒野をゆく君へ
10.プレイヤーⅠ
11.DO RORO DERODERO ON DO RORO
12.己 DANCE
13.GREAT NUMBER
14.枯レ葉ノ音
15.そのともしびをてがかりに
16.雪割り桜
17.ロックバンド・ア・ゴーゴー
18.喰うために働いて 生きるために唄え!!
19.団地でDAN!RAN!
20.セバ・ナ・セバーナ
21.ひともしごろ
22.歩きつづけるかぎり
23.オトナノススメ 

20150318-dohatsu3.jpg『怒髪天 酒唄傑作選~オヤジだョ!全員酒豪~』

『怒髪天 酒唄傑作選~オヤジだョ!全員酒豪~』
発売:2015年5月13日(水)
価格:¥2000+税

<収録内容>
1.宜しく候
2.酒燃料爆進曲
3.ナラクデサカバ
4.ビール・オア・ダイ
5.ヘベレ・ケレレ・ヨー
6.ぐでんぐでん
7.悪心13
8.あたし、SUPERツラい・・・
9.ちょいと一杯のブルース
10.日本全国酒飲み音頭
全10曲予定              

<『日本全国酒飲み音頭』ご当地全員酒豪(下戸&雰囲気酒豪&元酒豪含む)合唱団>
総代表:岡本圭司, 及川ちかし(バラクーダ) / ベートーベン鈴木(exバラクーダ)
東北:菅波栄純, 松田晋二(THE BACK HORN) / 箭内道彦 / 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)
北陸:スネオヘアー / レキシ
甲信越:MAKOTO,RONZI(BRAHMAN)
関東:カトウタロウ / 加藤ひさし, 古市コータロー(THE COLLECTORS) /コヤマシュウ, マツキタイジロウ, ナガイケジョー, オカモト “MOBY” タクヤ(SCOOBIE DO) / TOMOVSKY / 大木温之(The ピーズ) / 矢沢洋子
東海:TAISEI(SA) / 鈴木圭介, グレートマエカワ, 竹安堅一, ミスター小西(フラワーカンパニーズ)
近畿:うつみようこ / NAOKI(SA) / 奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)
中国:ウエノコウジ(the HIATUS) / セイジ, U.G(ギターウルフ)
四国:佐藤タイジ(シアターブルック) / 杉作J太郎 / ロマン優光(ロマンポルシェ。)
九州:氏原ワタル, 赤塚ヤスシ, 森田ケーサク(DOES) / 松原浩三(MILK&WATER) / 武藤昭平(勝手にしやがれ, 武藤昭平 with ウエノコウジ)
沖縄:キヨサク, 儀間 崇, 髙里 悟(MONGOL800)

20150318-dohatsu1.jpg

 

■イベント情報
『大怒髪展2015“歌の歓楽街”』 
日時:2015年5月17日(日) 開場14:00 / 開演 15:00 / 終演予定 20:00
会場:TSUTAYA O-EAST / TSUTAYA O-WEST
チケット代:前売 立見¥5,500 / 当日 立見¥6,000(税込/振る舞い酒、特製リストバンドパス付、ドリンク代別) チケット発売日:2015年3月28日(土)
※家族割 (18歳未満対象¥1,500-キャッシュバック)  
 学割  (高校生まで対象¥1,500-キャッシュバック)

<出演者>
O-EAST出演者:怒髪天 <客演:八代亜紀> / SA / SCOOBIE DO
O-WEST&EASTサブ出演者:怒髪天アコースティックサービス、モイル&ポロッサ(上原子友康/上田健司)、グリーンハイツ(清水泰次/松原浩三)、増子直純のご当地グルメ実演販売、坂詰克彦の人生相談<聞き手:菅波栄純(THE BACK HORN)>

■ライブ情報
『怒髪天TOUR2015「オヤジだョ!全員酒豪 ~人生航路、酔う SORROW~」』
6月27日(土) EXシアター
7月4日(土)  岡山クレイジーママキングダム
7月10日(金) 福岡DRUM LOGOS
7月18日(土) 郡山HIP SHOT JAPAN
7月19日(日) 仙台RENSA
9月5日(土)  札幌道新ホール
9月6日(日)  札幌ペニーレーン24
9月12日(土) 大阪なんばHatch
9月13日(日) 名古屋DIAMOND HALL
9月29日(火) 渋谷公会堂

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる