>  >  > 『デッドプール』第1弾予告編

忽那汐里演じる謎のキャラクターも登場! 『デッドプール2』予告編公開、日本公開日は6月1日に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画『デッドプール2』の第1弾予告編が公開され、また日本公開日が6月1日に決定した。

 マーベル史上、最も過激なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”を、ライアン・レイノルズを主演に迎え映画化した『デッドプール』の続編となる本作。最愛の彼女ヴァネッサを取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプールの前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブルが現れ、デッドプールは特殊能力を持ったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成し、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守ろうとする。監督は『アトミック・ブロンド』のデヴィッド・リーチ。

『デッドプール2』第1弾予告編

 予告編は、車内で音楽を聴いてリラックスするおなじみのタクシー運転手ドーピンダー(カラン・ソーニ)のタクシーに、敵らしき集団に終われるデッドプールが、窓を突き破って乗車する模様からスタート。!彼女のヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)とも変わらずラブラブな様子だが、謎の力を秘めた少年を狙うケーブルが現れ、状況は一変。「あなたが助けてあげて、あの子を」と愛するヴァネッサに言われたデッドプールは、少年を守るために、ケーブルと対峙することになる。

 「ケーブルを止めるには、1人じゃ無理だ」ということで、デッドプールは仲間探しを開始。前作から続投のネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド)、“運”を操る能力を持ったミュータント、ドミノ(ザジ・ビーツ)らを招集する。チームの中には、忽那汐里演じる謎のキャラクターも。デッドプールはチーム名を“Xフォース”と名付けるが、「(X-MENを)なんかパクってない?」とズバリ指摘され、「完璧なパクリだ」と開き直る。

 また、通常であれば世界観が近い作品を挙げ、「『〇〇』のスタジオが贈るーー」とアピールするところを、「『プラダを着た悪魔』のスタジオが贈るーー」と、テイストが全く異なる作品をチョイスした、遊び心にも溢れた予告編となっている。

■公開情報
『デッドプール2』
6月1日(金) 全国公開
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、ジュリアン・デニソン、ザジ・ビーツ、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、ジャック・ケーシー
配給:20世紀フォックス映画
(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
公式サイト:http://deadpool.jp/

「忽那汐里演じる謎のキャラクターも登場! 『デッドプール2』予告編公開、日本公開日は6月1日に」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版