>  >  > 『勝手にふるえてろ』本編映像

松岡茉優&石橋杏奈、“フレディ”課長に笑いをこらえる 『勝手にふるえてろ』本編映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月23日公開の松岡茉優主演映画『勝手にふるえてろ』の本編映像が公開された。

 本作は、芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を『でーれーガールズ』の大九明子のメガホンにより映画化したラブコメディ。恋愛に臆病で、片思い経験しかない主人公ヨシカが、”脳内片思い”と”リアル恋愛”の2人の彼氏の間で揺れながら、もがき、苦しみながら本当の自分を解き放つ模様を描く。第30回東京国際映画祭では観客賞を受賞している。

『勝手にふるえてろ』 本編映像(まるでフレディ・マーキュリーの生き写し!!)
仲田育史

 このほど公開されたのは、松岡演じるヨシカの上司で、経理課の課長を務める通称”フレディ”の姿を捉えた本編映像。映像は、ヨシカと同僚の月島来留美(石橋杏奈)が仕事中に噂話をしている場面から始まる。人の名前を覚えられないため、すぐに変なあだ名をつけるヨシカは、課長のことを”フレディ”と呼んでいる。ヨシカと来留美が談笑していると、上司の”フレディ“から来留美に指摘が。笑いをこらえながら答えようとする来留美の隣で、Queenの曲を彷彿とさせるリズムで机を叩くヨシカ。その直後、これま画面に登場していなかった噂の課長“フレディ”がついにその姿を表す……。

 ポマードできちっと整えられた髪の課長“フレディ”を演じたのは、劇団メンソウルの仲田育史。映像の後半には、職を辞する決意を固めたヨシカが完璧な辞表を書き上げ、課長“フレディ”に辞表を提出するシーンも収録されている。

■公開情報
『勝手にふるえてろ』
12月23日(土・祝)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国公開
原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊
監督・脚本:大九明子
出演:松岡茉優、渡辺大知(黒猫チェルシー)、石橋杏奈 、北村匠海(DISH//)、趣里、前野朋哉、池田鉄洋、稲川実代子、柳俊太郎、山野海、梶原ひかり、金井美樹、小林龍二(DISH//)、増田朋弥、後藤ユウミ、原扶貴子、仲田育史、松島庄汰、古舘寛治、片桐はいり
主題歌:黒猫チェルシー「ベイビーユー」(Sony Music Records)
配給:ファントム・フィルム
(c)2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会
公式サイト:http://furuetero-movie.com/

「松岡茉優&石橋杏奈、“フレディ”課長に笑いをこらえる 『勝手にふるえてろ』本編映像」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版