>  >  > 『ひるね姫』神山健治、シッチェス映画祭に登壇

『ひるね姫』神山健治監督、シッチェス・カタロニア国際映画祭でファンと交流

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 現地時間10月8日、10月5日から15日までスペイン・シッチェスにて開催されている、シッチェス・カタロニア国際映画祭Anima’t部門(アニメーション部門)公式招待作品として、『ひるね姫〜知らないワタシの物語~』の公式上映が行われ、神山健治監督が登壇した。

 今年、記念すべき50回目の開催となったシッチェス・カタロニア国際映画祭は、ファンタジーやホラーに特化した映画祭として、ベルギーのブリュッセル国際ファンタスティック映画祭、ポルトガルのポルト国際映画祭と並ぶ、世界三大ファンタスティック映画祭のひとつに数えられ、その年の賞レースにも影響を与えるといわれる映画祭。特にアニメーション部門は世界的に注目される作品が集まり、過去には『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』『君の名は。』などが最優秀賞を受賞している。

 会場のCINE RETIROは多くのファンで埋まり、その熱気溢れる中、神山監督が登場すると、大きな拍手で迎えられた。神山監督は作品の紹介と家族をテーマにした想いなどを語る。さらに実は神山監督が初めて受けた海外からの取材が、スペインのテレビ番組だったことを披露すると、大きな拍手があがった。上映後には、夢と現実を行き来するという設定の面白さや作画のクオリティに絶賛の声も。また、メイン会場には熱心なファンが詰めかけ、神山監督が現れるとサインを求める人たちの列ができた。

 『ひるね姫』は、これまでもニューヨーク国際子ども映画祭、アヌシー国際アニメーション映画祭、上海国際映画祭など、数々の海外映画祭で上映されており、世界45の国と地域での配給も決定している。なお、スペインでは10月20日から劇場公開される。

■リリース情報
『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』
Blu-ray&DVD発売&レンタル中

【Blu-ray スペシャル・エディション】
枚数:2枚組(本編ディスク1枚+特典ディスク1枚)
価格:¥9,800+税
本編110 分+特典映像
描き下ろし三方背BOX

<封入特典>
●特製ブックレット2冊(Spec Book・Story Book)
<映像特典> 
●予告編
●SPOT 集
●舞台挨拶集(完成披露試写会、初日舞台挨拶)
●キャスト アフレコ&インタビュー(高畑充希、満島真之介、古田新太、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介)
●座談会集
・スペシャル座談会(高畑充希、満島真之介、江口洋介)
・『ひるね姫』公開記念SP特別座談会 完全版(高畑充希、満島真之介、江口洋介、進行:天野ひろゆき(キャイ~ン))
・神山健治監督SPインタビュー(神山健治監督)
●J-WAVE「AVALON」公開収録(高畑充希、満島真之介)
●岡山県倉敷市実写風景
●主題歌MV
●ノンクレジットエンディング
●huluオリジナル『エンシェンと魔法のタブレット~もうひとつのひるね姫~』

【Blu-ray スタンダード・エディション】
枚数:1枚組(本編ディスク1枚)
価格:¥5,800+税
本編110分

<封入特典>
●ブックレット(縮刷プレス)
<映像特典>
●予告
●特報

【DVD スタンダード・エディション】
枚数:1枚組(本編ディスク1枚)
価格:¥4,800+税
本編110分
<封入特典>
●ブックレット(縮刷プレス)
<映像特典>
●予告
●特報

キャスト:高畑充希、満島真之介、古田新太、釘宮理恵、高木渉、前野朋哉、清水理沙、高橋英樹、江口洋介
原作・脚本・監督:神山健治
音楽:下村陽子
主題歌:「デイ・ドリーム・ビリーバー」森川ココネ(ワーナーミュージック・ジャパン)
キャラクター原案:森川聡子
作画監督:佐々木敦子・黄瀬和哉
演出:堀元宣・河野利幸
企画製作:日本テレビ放送網
制作プロダクション:シグナル・エムディ
配給:ワーナー・ブラザース映画
発売・販売元:バップ
(c)2017 ひるね姫製作委員会
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/

「『ひるね姫』神山健治監督、シッチェス・カタロニア国際映画祭でファンと交流」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版