>  >  > ジム・ジャームッシュ監督2作品公開決定

ジム・ジャームッシュ監督『パターソン』『ギミー・デンジャー』、2作連続日本公開決定

関連タグ
アダム・ドライバー
イギー・ポップ
ギミー・デンジャー
ゴルシフテ・ファラハニ
ジム・ジャームッシュ
パターソン
永瀬正敏
洋画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第69回カンヌ国際映画祭に同時出品されたジム・ジャームッシュ監督の『パターソン』と『ギミー・デンジャー』が、2作品連続で日本公開されることが決定した。

 『パターソン』は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『沈黙ーサイレンスー』のアダム・ドライバーが主演を務める人間ドラマ。ニュージャージー州パターソンでバスの運転手をしている主人公パターソンの日常を描く。

 主演のドライバー、『彼女が消えた浜辺』のゴルシフテ・ファラハニのほか、「君の事を思いながらこのシーンを書いた」というジャームッシュ監督たっての希望で、『ミステリー・トレイン』以来27年ぶりに永瀬正敏がジャームッシュ作品に再出演を果たしている。

 『ギミー・デンジャー』は、ジャームッシュの長年の親友でもあるイギー・ポップとの友情から制作された、ザ・ストゥージズのドキュメンタリー映画。『イヤー・オブ・ザ・ホース』以来20年ぶりの音楽ドキュメンタリーとなる本作について、ジャームッシュ監督は「この映画は、ロック史上最高のバンドへのラブレターだ」と語っている。

 『パターソン』は、8月26日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開。『ギミー・デンジャー』は、9月2日より新宿シネマカリテほかにて順次公開される。

20170414-paterson-sub1.jpeg

『パターソン』

20170414-paterson-sub2.jpeg

『パターソン』

20170414-paterson-sub3.jpeg

『パターソン』

20170414-paterson-sub4.jpeg

『パターソン』

20170414-paterson-sub5.jpeg

『パターソン』

20170414-gimmedanger-main.jpeg

『ギミー・デンジャー』(c)2016 Low Mind Films Inc

20170414-gimmedanger-sub1.jpeg

『ギミー・デンジャー』(c)Byron Newman

20170414-gimmedanger-sub2.jpeg

『ギミー・デンジャー』(c)Danny Fields/Gillian McCain

20170414-gimmedanger-sub3.jpeg

『ギミー・デンジャー』(c)Low Mind Films

20170414-gimmedanger-sub4.jpeg

『ギミー・デンジャー』(c)Joel Brodsky

■公開情報
『パターソン』
8月26日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏ほか
2016年/アメリカ/英語/118分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch
原題:PATERSON/日本語字幕:石田泰子
提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド
Photo by MARY CYBULSKI (c)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.

『ギミー・デンジャー』
9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスンほか
提供:キングレコード、ロングライド
配給:ロングライト
2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch
原題:Gimme Danger/日本語字幕:齋藤敦子
(c)2016 Low Mind Films Inc

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版