>  >  > 『シビル・ウォー』バッキーの戦闘シーン公開

『シビル・ウォー』、チームアイアンマンとウィンター・ソルジャーの戦闘シーン公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アベンジャーズを二分する戦いを描く『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』より、ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズとチームアイアンマンの戦闘シーン本編映像が公開された。

 本作は、キャプテン・アメリカとアイアンマンが“友情”によって対立し、アベンジャーズを二分する“禁断の戦い”描いたアクション・エンタテインメント。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソがメガホンを取る。

 このたび公開された映像は、アイアンマンやブラック・ウィドウらチームアイアンマンのメンバーとキャプテン・アメリカのかつての親友バッキーの戦闘シーン。アイアンマンはバッキーを見つけると、腕時計型の最新アーマーを装着し、バッキーに向かって攻撃。しかし、アイアンマンは銃で反撃してきたバッキーに、あっけなくやられてしまう。エージェント13、ブラック・ウィドウも応戦するが、ブラック・ウィドウがバッキーに首を絞められ、ピンチに陥る。そこにブラックパンサーが現れるが、バッキーはどこかに向かってしまう。

 キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース役のクリス・エヴァンスは、「バッキーはキャプテン・アメリカのこの世にいる一番古い親友なんだ。キャプテン・アメリカはかつて人気者ではなかったけど、バッキーはいつも傍にいて守ってくれた。バッキーが生きているだけで嬉しいし、ウィンター・ソルジャーになってしまったことへの罪滅ぼしをしたいと思っているんだよ」と、親友バッキーへの思いを語っている。一方、アイアンマン/トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr.は、「アイアンマンはすべての問題を引き起こしているのはバッキーだと思っているんだ。でも一番問題視しているのは、キャプテン・アメリカがその問題を対処することにためらっていることなんだよ。2人の間に生じた亀裂の果ては一体どうなってしまうのか」と、コメントしている。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』バッキーVSチームアイアンマン本編映像

■公開情報
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
4月29日(金・祝)全国ロードショー
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c)2016 Marvel.
公式サイト:Marvel-japan.jp/Civilwar

「『シビル・ウォー』、チームアイアンマンとウィンター・ソルジャーの戦闘シーン公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版