>  >  > 『LOVE【3D】』予告編公開

“焼けつくような性愛”が3D映像に ギャスパー・ノエ『LOVE【3D】』予告編&場面写真公開

関連タグ
LOVE【3D】
カンヌ国際映画祭
ギャスパー・ノエ
フランス
洋画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『アレックス』『エンター・ザ・ボイド』のギャスパー・ノエ監督最新作『LOVE【3D】』の日本版予告編と場面写真が公開された。

 『LOVE【3D】』は、パリに住むアメリカ人青年マーフィーと、かつての恋人エレクトラとの2年間に及ぶ蜜月を描いたラブストーリー。1月1日、アパートで妻と2歳の子どもと3人で暮らすマーフィーの元に、かつての恋人エレクトラの母から、行方不明のエレクトラを心配するメッセージが届く。マーフィーは、いつまでも続くはずだった、焼けつくような情熱の日々を振り返る……。

 第68回カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門で上映された本作。ノエ自身が「私のこれまでの映画とは違う、私のすべての映画の中で、その存在をもっとも近く感じられる、そして最もメランコリックな映画だ」と語るように、愛しあう若いカップルの情熱を、肉体的・精神的に再現し、彼らの愛と性が3Dで描かれる。

『LOVE【3D】』予告編

 このたび公開された予告編では、生涯最大の愛を失ったマーフィーが、エレクトラとの決定的な別れから時間を巻き戻すように、彼女との情熱的な日々を回想する模様が描かれる。予告編の最後には、「映画と生(3D)で交わる」というコピーが載っている。

 また、同時に公開された場面写真では、マーフィーとエレクトラが過ごした、濃厚な愛の日々が映し出されている。

20160207-LOVE-sub1.jpg

(c)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

20160207-LOVE-sub2.jpg

(c)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

20160207-LOVE-sub4.jpg

(c)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

20160207-LOVE-sub5.jpg

(c)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .

■公開情報
『LOVE【3D】』
2016年4月1日(金)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
監督・脚本・編集・製作:ギャスパー・ノエ
撮影:ブノア・デビエ
音楽:ケン・ヤスモト
VFX:ロドルフ・シャブリエ、マック・ガフ・リーニュ社
出演:カール・グルスマン、アオミ・ムヨック、クララ・クリスティン
配給:コムストック・グループ
配給協力:クロックワークス
2015年/フランス・ベルギー合作/英語/スコープ/135分/R18 
(c)2015 LES CINEMAS DE LA ZONE . RECTANGLE PRODUCTIONS . WILD BUNCH . RT FEATURES . SCOPE PICTURES .
公式サイト:love-3d-love.com

最新映画レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版