>  >  >  > 高田みづえ

高田みづえ

(タカダミヅエ)

オーディション番組『君こそスターだ』のグランド・チャンピオンの座を獲得したことにより、77年に15歳でデビュー。以降、トントン拍子にスターへの階段を駆け上がり、「硝子坂」「だけど…」「ビードロ恋細工」「花しぐれ」と4曲連続してヒット・チャートのベスト10入りを果たした。しかしその後は、デビュー曲「硝子坂」のイメージを超えられずに活動が停滞。だが、桑田佳祐の提供した「私はピアノ」「そんなヒロシに騙されて」といったナンバーで大人の歌手へと脱皮に成功し、見事に返り咲いた。そんな彼女の魅力といえば、高湿度で大人っぽい雰囲気の歌唱。——演歌といっても過言ではない、艶のある歌いっぷりである。そうした特徴は前述の桑田ナンバーで開花し、彼女の名前を昭和歌謡史に深く刻み込んだ。
その後、彼女は関取の若島津と結婚し、芸能界を引退。現在は相撲部屋のおかみさんとして若手の育成にあたっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版