>  >  > TOKIO国分ら、渋谷にエール送る

TOKIO 国分太一ら、渋谷すばるにエール送る 「先輩としてこれからも応援していきます」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 渋谷すばるが、関ジャニ∞からの脱退を発表。また年内でジャニーズ事務所を退所することも明らかにした。4月15日に行われた会見の模様を、翌16日に各番組で放送。同じ事務所の先輩や仲間が渋谷への思いを語った。

 『ZIP!』(日本テレビ系)ではTOKIO・山口達也が「関ジャニのメンバーは本当に仲が良くて、楽屋でもね」と7人の絆に言及すると、「一人抜ける、っていうのはメンバーにとってすごく辛いことではあると思いますけど。他のメンバーが受け入れたということはそれぞれが前を向いてるということなので、すばるくんが言っていた通りまずファンの人を大事にして。彼らは6人体制になりますけど、ドームコンサートで15周年に向かって走っていくしかないと思うので、エールを送るしかないですね」と激励した。

 一方『ビビット』(TBS系)のMCを務めるTOKIO・国分太一は番組冒頭で渋谷の決断に触れ、「僕は彼らしいのかなと思いました」と納得した様子。続けて「また私の携帯には電話が鳴りませんでした。渋谷の番号知ってるはずなのに!」と発言し、笑いを誘った。さらに「(退所しても)後輩という形は渋谷も変わらないし、関ジャニも僕にとっては可愛い後輩なので。何とか応援していきたいなと思います。ボーカルは自信ないですけど、キーボードの方……」とサポートに意欲を示すと、渋谷について「めちゃくちゃ可愛かったですし、やりたいことに対してはものすごく追求する奴だった」とコメント。

 また『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で様々なミュージシャンとのセッションを経験したことで自身の音楽への姿勢に疑問を持ったのではと予想し、「一から音楽というものに向き合っていく。この判断はどうなんでしょうね、事務所も辞めて、関ジャニという武器も捨てて、裸一貫でスタートする。チャレンジしたいっていう。すごい勇気がいることだと思います」と語った。最後に「先輩として、これからも応援していきますんで。関ジャニのメンバー、頑張って欲しいと思います。渋谷もね、頑張って。そしてまた美味しいお酒を飲みましょう」とエールを送った。

 『PON!』(日本テレビ系)ではNEWS・増田貴久がグループからメンバーが脱退したことを振り返り、「ファンのために頑張ろう、というのが一番のモチベーションでありましたので、これから関ジャニ∞もすばるくんも、関ジャニ∞で出会った方を幸せにしていってほしいなと思います」と発言。さらに「ジャニーズの中でも“歌”というものにすごくこだわりを持って、すごい上手いですし、かっこいいですし。きっとこれからすばるくんが作ってくれる音楽を僕らも応援できるように、楽しみにしていきたいな」と渋谷への今後の期待を語った。

      

「TOKIO 国分太一ら、渋谷すばるにエール送る 「先輩としてこれからも応援していきます」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版