>  >  > 嵐 二宮、大野の“遠出”に苦笑

嵐 二宮和也、大野智の“遠出”に苦笑 「俺の中でベランダは家だけど」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『VS嵐』(フジテレビ系)の2月8日放送回では、映画『今夜、ロマンス劇場で』チームとして綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、中尾明慶、石橋杏奈、竹中直人が、プラスワンゲストとしてハリセンボンが出演した。

 収録前日は大雪だったことを受け、櫻井翔が「どこまで遠出した?」と質問。休みだったという大野智は「やっぱ外出たいな、と思ってベランダにちょっと出た」と答え、相葉雅紀から「頑張ったね」と労われた。これを聞いた二宮和也は「俺の中でベランダは家だけど」と苦笑。さらに大野は「ちょっと雪を人差し指で押して戻った」と説明し、笑いを誘った。

 嵐メンバー全員と共演経験のある竹中がゲストに登場。これを受け櫻井が、デビュー直後に竹中のCDを聴いていた大野のために、共演した二宮がサインを貰ってきたというエピソードを披露した。二宮は「色紙の真ん中、ちっちゃいところに。こんなんあんのにここだけに書いて」と懐かしそうに振り返ると、大野も「実家に飾ってあるけど、なんのこっちゃ分からない」とコメントした。

 子供の頃の憧れの人、という話題で古田敦也の名前を挙げた松本潤は「小学校の頃野球やってて、キャッチャーだった。ファン感謝イベントでサインもらったりとかして」と熱心なファンだったことを語った。一方二宮は原辰徳を挙げ、「実際お会いさせていただいて、『よろしく』って向こうさんが認識してくれた時に、俺はもう使命は終えたと思った」と発言。さらに小学生の頃、千葉ロッテマリーンズのファンクラブに入っていたという相葉は「その当時のロッテの選手たちはすごい憧れてた」と言い、「ジョニー(黒木知宏)さんが(『VS嵐』に)来てくれたよね。一回ね。それくらいかなぁ」とまだ憧れの人に会っていないことを明かした。

      

「嵐 二宮和也、大野智の“遠出”に苦笑 「俺の中でベランダは家だけど」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版