>  >  > 欅坂 渡辺梨加、楽屋挨拶のお手本に挑戦

欅坂46 渡辺梨加、楽屋挨拶の“お手本”見せる? ノブコブ徳井「あの挨拶を大物にできたらハマる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 欅坂46のメンバーがアイドルとして成長していく姿を見ることができるバラエティ番組『欅って、書けない?』(テレビ東京)。1月29日放送分では、「新成人特別企画!大人度チェック」がオンエアされた。

欅坂46『風に吹かれても』(通常盤)

 先週に引き続き、新成人メンバー10名の大人度を様々な方法でチェック。まずは「大人の対応力チェック」を実施し、収録後にMCのハライチ・澤部佑から二人で食事に誘われてしまうというシチュエーションにメンバーが挑戦した。「予約取ってあるから」と誘う澤部に対し、尾関梨香は「男の人と二人でお食事に行ったことがないので、ちゃんと好きな人と行きたいです」ときっぱり。尾関は「中途半端に勘違いさせちゃ悪いなって……」と説明すると、MCの土田晃之は「すごいイイ女目線」と苦笑した。

 続いて守屋茜は「私がずっと収録中落ち込んでるの分かって、気遣って誘ってくれてるんですよね?」と自分のペースに持ち込んで断ろうとするも、澤部は「個室あるから大丈夫」と強引に誘う。焦った守屋は「今大事な時期で……危険なことは避けたい」と言い、二人きりではなくメンバー何人かで行くことを提案。さらに守屋がマネージャーに許可をもらいに行こうとすると、ようやく澤部は諦めた。澤部の言動を見て悲鳴をあげるメンバーに、土田は「けやかけの現場はこんなんじゃないですよ!」とフォローしつつ、「この女やるね〜」と評価。

 澤部とメンバーのケンカを仲裁するというシチュエーションに続き、番組の企画だと知らない平成ノブシコブシ・徳井健太が待つ楽屋に挨拶へ。礼儀正しかったが短時間で撤退した齊藤京子は「大先輩なのであんまり喋りすぎても……」と説明。続いてアイドル好きの長沢菜々香が挑戦。オススメのアイドルを尋ねると、徳井は「放課後プリンセスとか」と答え、長沢も「大好きで……」と共感すると、徳井は次々とアイドルの名前を挙げ、ディープなトークを展開していったが、長すぎて強制終了となってしまった。

      

「欅坂46 渡辺梨加、楽屋挨拶の“お手本”見せる? ノブコブ徳井「あの挨拶を大物にできたらハマる」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版