>  >  > オメでたい頭でなによりのレコ発を観た

オメでたい頭でなにより『レコ発「〇」ワンマン~夏の大宴会~』

オメでたい頭でなにより、笑いと興奮に包む熱狂ライブ “伝説の一夜”となったレコ発ワンマンを観た

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 赤飯(Vo)、ぽにきんぐだむ(Gt/Vo)、324(Gt)、mao(Ba)、ミト充(Dr)5人からなるバンド、オメでたい頭でなにより。彼らが8月13日に下北沢GARDENにて開催した『レコ発「〇」ワンマン~夏の大宴会~』は、今後も語り継がれるであろう伝説の一夜となった。

 オメでたい頭でなによりは、2016年8月29日より本格始動。“楽しく、幸せに騒げる、底抜けに自由でオメでたいバンド”をコンセプトに活動している。そしてそのメンバーの実体は、赤飯は“七色の声”と称され、シャウトから女声までを自在に歌いこなすシンガー。ぽにきんぐだむ、324、mao、ミト充は「弾いてみた」や「演奏してみた」を中心に注目を集めたプレイヤーたちだ。各自が技術力でその名を広めてきたことからもわかるように、彼らの演奏力の高さは折紙つきである。

 ライブでは、重厚なリズム隊が構築するサウンドとエッジが効いた超絶技巧のギターが光る、テクニカルかつ熱量の高いラウドロックが鳴らされる。しかし、そこで歌われる曲のテーマはユニークで“オメでたい”ものばかり。この日のライブも「えんがちょ!」にはじまり、『笑っていいとも!』を思い起こさせる「憂き浮きウォッチング」、ウォールオブデスがお寿司のシャリとネタに見立てられた「wosushi〜ウォールオブ寿司」、曲中にステージとフロアで“ダルマさんが転んだ”がはじまる「ダルマさんは転ばないっ」など、フロアを笑いと興奮に包むライブが展開されていった。

 「ぼよよんラウド」では相撲の行司役を兼ねた赤飯が、萌え、イケボ、デスボイスと声色を使い分ける独特の歌唱スタイルを披露(フロアには四股モッシュが起こり、肉襦袢を着た観客の姿も)。それぞれの曲で激しいヘドバンが繰り広げられ、モッシュやダイブも次々と発生する。全力のパフォーマンスに全力で応える観客たちの様子からは、“楽しむためにライブに来たのだ”という意気込みがビシビシと伝わってくる。難しいことは何も考えずにただ楽しむことができる、底抜けに明るくハッピーなライブが彼らの持ち味である。

 しかし、そんなムードの中、予期せぬ出来事が起こった。中盤に差し掛かった頃、会場の気温が上がりすぎてしまい、ライブが一時中断。メンバー、スタッフ、観客が一丸となり改善を図ったものの、ライブを最後まで続行することができなくなってしまったのだ。バンド始動からおよそ1年、ミニアルバムを携えた集大成ともいえる公演だったこともあり、悔しさをにじませるメンバーたち。しかし、一人でも多くの人が笑顔でオメでたく終わるための苦渋の決断だった。

 公演の終了がアナウンスされると、予定を変更して「VIVA!ハピバ」「WAになってともに」が披露された。演奏がひとたび始まると、会場を一瞬にして最後まで楽しみ尽くそうとする雰囲気に変えてしまうパワーがそこにはあった。オメでたい頭でなによりは、思いやりや助け合いの気持ちをもってライブを楽しむことを常に呼びかけている。今回のハプニングは、そういった心意気を持つ彼らと、それを支持してきたファンだからこそ乗り越えられた部分も大きかったように思う。彼らは最後に渾身の力で「オメでたい頭でなにより」を演奏すると、リベンジを誓ってステージを去った。

  ライブ終了後には、10月29日大阪・阿倍野ROCKTOWN、11月5日神奈川・川崎CLUB CITTA’にて開催される、新規ワンマンライブ『オメでたい頭でいっぱいです!〜ザ・ベストライブ〜』が発表された。同公演では持ち曲を全て披露し、さらに新曲も披露する予定だという。「ハプニングも、うまくいかないこともある。でもそういうことも含めて俺らがオメでたくしてくんだよ!」(赤飯)その言葉のとおり、きっとどんな状況も彼らなら乗り越えていくことができるだろう。

(文=久蔵千恵)

メンバーコメント

8/13下北沢GARDENのワンマンにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。そして途中で中断せざるをえなくなってしまったことを心よりお詫び申し上げます。

公演中、途中で会場の気温が上がりすぎて、人がどんどん倒れてしまう状況になってしまってこれ以上続けることは危ない、危険であるという判断となり、我々も悔しいなかでの決断だったのですが、途中で中止という形となってしまいました。

またここで振替公演をさせて頂こうと思っておりますので、詳細決定次第、お知らせ致します。

今後も、この悔しい想いをバネにどんどんデカイところでやれるように頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

オメでたい頭でなにより一同

■ライブ情報
『オメでたい頭でいっぱいです!〜ザ・ベストライブ〜』
10月29日(日)大阪・ 阿倍野ROCKTOWN
OPEN17:00/START18:00

11月5日(日)神奈川・ 川崎CLUB CITTA’
OPEN17:00/START18:00

チケット料金:¥3,777
チケット先行販売
※先行予約特典「ライブ会場限定ラババン」付。8月28日23:59まで。

■リリース情報
1stミニアルバム『◯』(読み:まる)
7月7日(水)発売
¥1,777(税抜)

<収録曲>
1. えんがちょ!
2. 海老振り屋
3. WAになってともに
4. VIVA!ハピバ
5. 七夕リアン☆リターンズ
6. ぼよよんラウド
7. 宴もたけなわプリンセス

■イベント情報
8月16日(水)DJライブキッズあるある中の人企画「ライブ行きたい」〜TV番組始動編〜@梅田TARD
8月23日(水)サウンドショック関西
8月24日(木)サウンドショック関西
8月28日(月)DJライブキッズあるある中の人企画「ライブ行きたい」〜TV番組始動編〜@新宿ReNY
9月8日(金)DJライブキッズあるある中の人企画「ライブ行きたい」〜TV番組始動編〜@札幌MOLE
9月18日(月)オトタノ@新宿ReNY

Youtubeチャンネル
オメでたい頭でなにより オフィシャルサイト
オメでたい頭でなにより オフィシャルTwitter(@omedeta_japan)

「オメでたい頭でなにより、笑いと興奮に包む熱狂ライブ “伝説の一夜”となったレコ発ワンマンを観た」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版