>  > LADYBABY、2人の関係性の変化

2ndシングル『Pelo』インタビュー

The Idol Formerly Known As LADYBABYが明かす“関係性の変化”「2人でしか2人を守れない」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『週刊ヤングジャンプ』の表紙&グラビアに登場するなど、グラドルとしても注目を浴びている金子理江。テレビアニメ『TO BE HERO』(TOKYO MX)の主題歌を担当したガールズバンド「BRATS」のボーカル&ギターとして活躍する黒宮れい。The Idol Formerly Known As LADYBABY(通称LADYBABY)は、この2名からなるアイドルユニットだ。LADYBABYが結成されたのは、2015年3月。同年7月にYouTube上に公開されたデビュー曲「ニッポン饅頭」のミュージックビデオが海を超え拡散。公開4カ月で1000万再生を突破し、ニューヨーク、ロンドンなどで海外公演を行うほど、人気が世界に拡大した。

 2016年11月にはメンバーのレディビアードが脱退。金子と黒宮による現在の2人体制となって、11月にキングレコードよりシングル『参拝!御朱印girl☆』でメジャーデビューを果たした。そんな2人が4月12日、2ndシングル『Pelo』をリリースした。今回は同シングルのこと、2人の関係性のこと、そして今後について、話を聞いた。(岡島紳士)

「『3人体制の時の方が良かった』って言われるのがすっごいイヤで」(黒宮れい)

ーー前回のインタビューはメジャーデビューのタイミングでした。もう2人体制には慣れましたか?

金子理江(以下、金子):慣れましたね。 もう2人っていう感覚しかないかも。3人だったときのことは忘れました。

ーー今回のニューシングルの表題曲「Pelo」は〈なめないで〉〈なめたらヤバイ〉というフレーズが印象的です。

黒宮れい(以下、黒宮):2人体制になってからSNSとかで「女の子2人なんて普通のアイドルじゃん」「3人体制の時の方が良かった」って言われるようになって。ライブすら観てないような人にそういうことを言われるのがすっごいイヤで。Twitterでそのことについて「なめんな」とか言ってたら、作詞家の只野菜摘さんが使って下さったんです。そういう自分たちが思ってたことを詰め込んだ曲になってます。

金子:あと、歌詞には載ってないんですけど、早口で話してる言葉があるんですね。そこはうちらの普段の発言に似てるかなって。

黒宮:ライブだと早口過ぎて聞こえないので、言ってないんです。だからCDでしか聴けません。

金子:「嘘っぽいのってすぐバレるんだよ」とか「かまってちゃんとかどうでもいい」とか。

黒宮:「友達少ないもん」とか。

ーー「なめんな!」という気持ちは普段から強いんですか?

金子:そうですね。

ーーということはなめられることが多い?

金子:なめられることしかないです。たぶんうちらって、ビッグマウスだから。「言葉と行動が釣り合ってない」ってよく言われます。マイナスな言葉を掛けられることが多くて。それに、19歳と16歳で、まだ10代じゃないですか。10代って、基本的には大人になめられると思ってるんですよ。だから「10代だけどちゃんと考えを持って生きてるし」「なめんじゃねえよ」っていう思いを「Pelo」に込めて歌ってます。

ーーそういう言葉ってSNSで掛けられるんですか? それともお客さんと直に接したときに? あるいは仕事の相手にでしょうか?

金子:もう、全体的にですね。

ーーそれは活動してから? それともそれ以前から感じてたことですか?

金子:それ以前から。

ーー表に出る仕事をしてると、それはどんどん増えていきますよね。しょげたりはしないですか?

金子:しますよ。弱いから強がるんです。

ーー「もうダメだ」っていう気持ちにはならない?

金子:なります。

黒宮:毎日なるよね。

金子:でもれいがいるし。2人だから大丈夫。だけど、1人だったら普通に死んでる。

黒宮:うん。

ーーたしかにお互い支え合ってる感じがしますね。メジャーデビューから2人の関係性に変化があったりはしましたか?

黒宮:バリバリありました。仲良くなりました。

金子:昔から仲は良かったけど、今はもうなんかお互いがお互いの一部って感じなの。

黒宮:何も気を使わないよね。

金子:一心同体だよね。

黒宮:毎日電話してる。

金子:仕事で毎日一緒にいるのに、毎晩電話してるの。

黒宮:キショイね、こうやって言うと(笑)。

ーー仲いいですね!

金子:2人でしか2人を守れないもんね。

黒宮:2人で完結する世界に生きてるんです。

ーーリアルな思いがしっかりとこの曲に刻印されているわけですね。

金子:ですね。バッチリです。

ーーMVでは指からレーザービームを出してますね。

金子:西新橋のイタリア街で撮影しました。“破壊”をイメージしてるらしいです。

ーー男性のラップが入ってますね。

金子:外国人ラッパーの方がレコーディングしてくれました。カップリングの「Easter Bunny」のシャウトとは別の方です。

ーー曲調はどうですか?

黒宮:ラップが入ってて最初はLADYBABYっぽくないなって思ったんですけど。2ndシングルからはこれまでに縛られず自分たちの色を出していきたいので、ここで従来のデスボイスからラップに変化したのは正解だったと思います。新たなLADYBABYらしさが出せたなって。

なめたらヤバイ!!【Full ver.】“Pelo -ペロ-” The Idol Formerly Known As LADYBABY

「The Idol Formerly Known As LADYBABYが明かす“関係性の変化”「2人でしか2人を守れない」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版