>  >  > 嵐特典DVDのコメントを深読み2

嵐・櫻井と二宮の「努力家」「やんちゃ」な一面とは? 新曲クリップのメイキング映像から探る

関連タグ
アイドル
ジャニーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-arashi.jpg

(C)タナカケンイチ

 嵐が先日リリースした通算47枚目のシングル『愛を叫べ』。初回限定盤DVDに収録されている「愛を叫べ」ビデオ・クリップのメイキング映像では、嵐のメンバーの“素”の部分を垣間見ることができる。前回、この映像をもとに、大野智、松本潤、相葉雅紀について紹介したが、今回は櫻井翔と二宮和也について考えてみたい。

 この「愛を叫べ」ビデオ・クリップには、とある結婚式に嵐がサプライズで登場し、新郎新婦の友人たちとダンスを披露するというシーンが収録されている。

 そのような演出に関連して「サプライズの経験は?」という質問がメイキングの中で投げかけられた。それに対し「一緒に仲間で踊りを披露するというので、嵐の曲を教えたり、別のアーティストの方の振りを起こして、前日公園で教えたりとか、けっこういろいろやってますよ」と答えたのは、櫻井翔だ。その後「結婚式に参加した経験は?」という質問には「俺、多いっすね。月いちペースかな。先月もあったし、今週末もあるし。いろいろやってきましたよ、正直。出し物も、サプライズも、挨拶も、ピアノも。やっぱ爪痕残さないと。……爪痕は嘘だけど」と交友関係の広さを感じさせる回答も。多忙な活動の中でも、プライベートの付き合いをしっかり大切にする櫻井の人柄の良さがうかがえる。

 また、友人たちがサプライズに対してかけた時間や努力について感動したと語る視点は、幼少時代プロを目指してサッカーの練習に打ち込み、ジャニーズ所属後、芸能活動と勉学を両立させた経験を持つ、メンバーいちの「努力家」である櫻井ならではの発言ではないだろうか。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版