>  >  > 『CHEERZ』が『スタジオむらい』と協業契約

『CHEERZ』が『スタジオむらい』と協業契約 YouTubeでプライベート動画や料理番組など配信へ

関連タグ
JPOP
アイドル
アプリ
フェス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150805-kotone.jpeg

 ユーザー参加型アイドル応援アプリ「CHEERZ」を運営するフォッグ株式会社と、YouTuber・マックスむらいを擁する「スタジオむらい株式会社」が協業契約を締結したことを発表した。

 今回の協業は、アイドルの魅力を、動画を通して様々な人々に伝えたいという想いを持つフォッグ株式会社と、新たなYouTubeコンテンツを求めており、ファンの熱量が高く、今後世界に対しても打ち出していける可能性のあるアイドルに注目した『スタジオむらい株式会社』が協力して番組制作を行う事を目的としている。

 8月3日からYouTube上に開設される『CHEERZ チャンネル』では、アイドルから投稿された多数のプライベート動画からマックスむらい氏が独自の視点で選出する。選出された動画は、「CHEERZ チャンネル」にアップされ、その中から毎週数本をピックアップし、マックスむらい氏のオリジナルYouTube番組においても紹介していく予定とのこと。

 さらに、特別コンテンツとしては料理芸人・クック井上。氏をMCに迎え、週替わりでアイドルを1名ゲストに招待し、「当日まで本人には明かされていない料理を勘のみで作る」という料理番組コンテンツを配信する。第1回目のゲストには、小桃音まいを迎える予定である。

■関連リンク
マックスむらいチャンネル

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版