>  >  > リトグリ新作の魅力に迫る

西廣智一がリトグリの躍進に迫る

『Mステ』初出演のLittle Glee Monster 卓越したボーカルパフォーマンスでブレイクなるか?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年秋のメジャーデビュー以降着実に人気を高めつつあるLittle Glee Monsterが、ついに7月24日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に初出演する。近作ではNHK『MUSIC JAPAN』にも連続出演してきたリトグリだが、やはり『Mステ』出演はこれからの彼女たちの活動において大きなターニングポイントになるはずだ。

 そもそもリトグリはこの春以降、怒涛の展開を続けている。3月発売の2ndシングル『青春フォトグラフ / Girls be Free!』を筆頭に、ソールドアウトを記録したTSUTAYA O-EAST公演を含む初の東名阪ツアーの成功、新曲「ガオガオ・オールスター」が大人気アニメ『ポケットモンスターXY』エンディングテーマに起用、DREAMS COME TRUEのトリビュートアルバム『私とドリカム2』に名曲「朝がまた来る」のカバーで参加、さらにそのドリカム主催の野外フェス『MBS presents 私のドリカム THE LIVE in 万博公園』への出演、7月からスタートしたTBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』の主題歌に新曲「好きだ。」を提供、8月オンエアのドラマ「オンナミチ」(NHKプレミアム)に新人アーティスト「Sugar Girls」役で出演、8月にアメリカ・サンフランシスコで開催される『J-POP SUMMIT 2015』に日本代表として出演、そして9月からは全国13カ所13公演の全国ツアーもスタート……このほかにも大型音楽特番に複数出演するなど、彼女たちをさまざまなメディアで目にする機会が少しずつ増えていた。

 そんな中、7月15日にリリースされた3rdシングル『人生は一度きり / ガオガオ・オールスター』も好調なセールスを記録。7月14日付オリコンデイリーランキングで初登場10位にランクインして以降連日トップ20入りを果たし、7月27日付オリコン週間ランキングでは過去最高となる14位という好状況を見せている。表題2曲がそれぞれ大型タイアップ(「人生は一度きり」は代々木ゼミナールCMソング、「ガオガオ・オールスター」はテレビアニメ『ポケットモンスターXY』エンディングテーマおよび映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「ピカチュウとポケモンおんがくたい」』テーマ曲)を付けたことも影響しているのかもしれないが、それ以上に(過去何度か書いてきたが)収録されている楽曲の水準、そしてリトグリのボーカルパフォーマンスのクオリティがそれぞれ非常に高いことも大きく評価されているのではないかと考えている。

      

「『Mステ』初出演のLittle Glee Monster 卓越したボーカルパフォーマンスでブレイクなるか?」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版