>  >  > 安室奈美恵、沢尻ドラマ続編の主題歌に

安室奈美恵、沢尻エリカ主演の人気ドラマ続編に新曲書き下ろし 沢尻「大変嬉しく光栄」

関連タグ
安室奈美恵
JPOP
シンガー
ドラマ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140926-amuro2.jpeg

 安室奈美恵が、沢尻エリカ主演のドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)の主題歌として、新曲「BRIGHTER DAY」を書き下ろしたことが明らかになった。

20140926-amuro.jpg

 同曲は、今年8月にドラマの制作サイドからオファーを受けて実現。歌詞はドラマの内容を踏まえたものになっているという。今回の起用理由について、同ドラマのプロデューサーである太田大氏は「本作のテーマが、自分の信念を突き進んで終わりなき戦いを続ける女性なので、デビュー以来ずっと第一線で活躍し、しかも御自分のスタイルを貫いていく信念をお持ちの安室奈美恵さんに是非とも主題歌を歌っていただきたかった」と語っており、主演の沢尻エリカも「安室奈美恵さんに主題歌を歌って頂けると聞いて、大変嬉しく光栄な事と思っています」とコメントを発表している。

 女性ファッション誌の編集部を舞台に“マウンティング”を繰り広げる女性たちを題材として今年4月期に放送された同ドラマ。高い視聴率を獲得すると、ドラマ終了からわずか4カ月(フジテレビドラマ史上最速)で続編が決定した。今作では舞台をファッションブランド業界へと写し、新たなフィールドでの“マウンティング”模様が期待される。

 なお、『ファーストクラス』の初回放送日である10月15日には、「BRIGHTER DAY」の着うた(R)配信も決定している。

■リリース情報
『BRIGHTER DAY』
発売:2014年11月予定

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版