>  >  > 篠崎愛のソロ歌手活動への期待

岡島紳士のアイドル最新マッピング 第9回 篠崎愛

高い歌唱力を誇るカリスマグラドル 篠崎愛のソロ歌手活動を夢想する

関連タグ
JPOP
アイドル
岡島紳士
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 篠崎愛(22)は、グループアイドルブーム全盛の中、数少ない雑誌の表紙を飾れるグラドルの1人だ。確固たるポジションを築き上げており、彼女がブレイクして以降、巨乳でややポチャ体型の新人グラドルのほとんどには「ポスト篠崎愛」なるコピーが付されて来た。が、いまだ誰1人として彼女を超えるものも並ぶものも現れていない。深田恭子似といわれるキュートな顔立ちと、Gカップ87cmの特大バスト、ギリギリ「グラマラス」側に寄っているムチムチなボディ…そのどれもが絶妙な組み合わせとバランスで、他の追随を許さない、いかんともしがたい魅力を放っている。

 篠崎はアイドルグループ・AeLL.のメンバーでもある。先日、グループとしては今年9月に活動休止しソロ活動にそれぞれが専念することが発表されたが、篠崎自身はグループ結成以前にソロ歌手としてデビュー済みだ。バラエティ番組などでも発揮されている通り、その歌唱力は折り紙つき。「歌の上手いグラドル」というキャラクターが世間的にも浸透しつつある。

ジュニアアイドルとしてデビュー、制コレ準グランプリ獲得

 彼女のデビューは2006年、14歳の中学3年生の時だった。7月には1st写真集『START DUSH!!』(彩文館出版)を、8月には1stイメージDVD『篠崎愛』(同)をリリースしている。その後は中学生限定グラビア誌『Chu→Boh』などで水着系のジュニアアイドルとして活動を続け、07年6月には集英社のアイドルオーディション企画『週刊ヤングジャンプ』の『制コレGP』にて準グランプリを獲得。いわゆる「ロリ巨乳」の筆頭の立場で、グラドルとしての実績を重ねて来た。

 しかし、前述の1stDVDの発売記念イベントでアカペラで歌を披露したりと、「歌」に対する気持ちは常に持っていたようだった(※ちなみに余談だが、このDVDにBGMとして収録されている歌ものの曲のデキが良いと、アイドル楽曲好きの間で話題となったことがある。おそらく篠崎による歌唱ではないが)。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版