高い歌唱力を誇るカリスマグラドル 篠崎愛のソロ歌手活動を夢想する

イメージDVDにソロ曲を収録、AeLL.の活動休止

 そして08年3月には、ついにプリンセスプリンセスのカバー曲『M』(c/wはJUDY AND MARY『ドキドキ』のカバー)でソロデビュー。結局CDはこのシングル1枚しかリリースされなかったものの、ファンの間での歌唱力の評価は依然高く、09年11月発売のイメージDVD『約束 ~北海道遠距離恋愛~』(イーネット・フロンティア)にはバラード調のソロ曲『その日まで』が収録されている。

 引き続きグラドルとしての知名度を上げつつ、11年1月には4人組アイドルグループ・AeLL.としての活動を開始。マラソン、開墾、登山と謎の活動をしつつも、地道にライブアイドルとしての実力をつけて来た。楽曲、パフォ-マンスともに決して低くはない評価を受けていただけに、今回の活動休止は残念でならない。

AeLL. 2ndアルバム「YON BUN NO YON 」PR YOUTUBE

 とはいえ、グラドル・篠崎愛の人気は依然高い。これはあくまで推測だが、グループの活動が休止した後は、おそらくソロでの歌手活動を行うのではないだろうか。オリジナリティ溢れる恵まれたルックスに、高い歌唱力。それらを武器に、歌うアイドルといえばグループアイドルである今の時代に、篠崎愛がソロ歌手として立ち向かって行く…そんな未来を勝手に妄想している。あと彼女が何かを食べてる画像を見てるととても和むので、何か食べてるだけのイメージビデオを作って欲しい。

■篠崎愛(しのざき・あい)
1992年2月26日、東京都生まれ。2006年、中2の時にジュニアアイドルとしてデビュー。2011年よりアイドルユニット・AeLL.のメンバーとしても活動開始。現在までに40本近いイメージDVDをリリースしている。シャイニングウィル所属。
オフィシャルブログ

■岡島紳士(おかじま・しんし)(@ok_jm
1980年生まれ。アイドル専門ライター。著書、共著に『グループアイドル進化論』、『AKB48最強考察』、『アイドル10年史』『アイドル楽曲ディスクガイド』など。埼玉県主催「メディア/アイドルミュージアム」のアドバイザーと、会期中に行われた全9回の番組&イベントMCを担当。DVDマガジン『IDOL NEWSING vol.1』を手掛けている。
オフィシャルサイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる