「TOYOTA 2000GT」の細かいギミックまで完全再現 8分の1モデルが完成するダイキャストモデルが登場

「TOYOTA 2000GT」完全再現した8分の1モデル

 アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、毎号付属するパーツを組み立てると、「TOYOTA 2000GT」の1/8(全長約52cm)スケールモデルが完成する『週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャストギミックモデルをつくる』を2022年1月12日に創刊する。

 ロングノーズ・ファストバックの美しいスタイルと当時最先端のメカニズムで世界にその名を知らしめたスポーツカー、TOYOTA 2000GTを徹底した取材と貴重な現存車両の3Dスキャニングによって、一体成型ならではのダイキャスト製ギミックモデルとして精巧に再現した。

 毎号のマガジンは4つの章で構成されており、付属のパーツを組み立てる「組み立てガイド」では、ディテールをわかりやすく解説。多くのビジュアルと資料も収録し、TOYOTA 2000GTの構造、歴史やライバルとなった名車など多角的に紹介している。

 ヘッドライト・フォグランプなどすべての灯火類が点灯したり、サイドドアの開閉やボンネット・リアハッチ・サイドハッチ開閉まで完全再現。ステアリングとタイヤはしっかりと連動しており、ハンドルを回してサイドウインドウの開閉も可能。リトラクタブルヘッドライトはリモコンでポップアップ/ダウンが操作でき、座席のリクライニングや前後の調節も可能となっている。

 また、エンジンは現存車両のエンジンを3Dスキャンし、可能な限り形状や構造を再現。ヤマハ発動機の技術が活かされたダッシュボードは、ローズウッドの質感まで表現。助手席のグローブボックスも開閉する。

 そして、リアハッチは実車と同じ構造で再現。トランクフロアの下には実車同様にスペアタイヤが収納されているほか、当時トヨタ車を購入した際に、必ず付いてきた工具ケースも1/8サイズで付属している。

 ほかにも、マガジンには「TOYOTA 2000GT 伝説」や「名車ギャラリー」「世界のスポーツカー名鑑」「組み立てガイド」などが収録されている。

■商品概要
商品名:『週刊 TOYOTA 2000GT ダイキャストギミックモデルをつくる』
価格:創刊号特別価格 299円(本体 272円+税)
   第2号特別価格 1,199円(本体 1,090円+税)
   第3号以降通常価格 1,999円(本体 1,817円+税)
発売日:2021年1月12日(水) ※地域によって発売日は異なります。
販売場所:全国の書店・商品ウェブサイトで発売
刊行頻度:週刊
刊行号数:全100号
判型:285mm×220mm
商品サイト:https://www.hcj.jp/2000GT/p
 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる