ソニー・ミュージックエンタテインメントがスマホだけで“録音・シェア・コラボ”できるオンラインレコーディングアプリ「JamStar」をリリース

オンラインレコーディングアプリ「JamStar」がリリース

 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは、音楽ビギナーのための無料オンラインレコーディングアプリ「JamStar」を、App Storeにてリリースした。

 「JamStar」は、自分の歌や演奏をレコーディング&シェアして楽しく“つながる”ために作られた無料アプリで、スマートフォンやタブレットひとつでいつでもどこでも”録音・シェア・コラボ”を楽しむことができる。同アプリは、次の音楽シーンを担うアーティストを生み出すきっかけとなり、更にはアーティスト育成のためのレッスンに活用したり、アプリ上でオーディションを行なうことでその機会を創出していく。

 「JamStar」を利用するにあたって、「HOW TO USE」ガイドというイラスト付きの丁寧な説明があるため、すぐに理解することができる。また、コミュニケーションを促進するSNS&コラボ機能があり、「#コラボ募集曲」といった様々なコミュニティとしての利用も可能。アプリ内検索で好みの曲を見つけ、お気に入りマークを付けたり、コメントしたり、そのユーザーをフォローしたりと、SNSとしてユーザー間の交流を楽しむことができる。また、他のユーザーが作成した曲に対して、自分自身のトラックを重ねたり、登録したグループメンバーだけで曲を作成・編集したりと、グループ機能などを使って仲間とのバンドやグループ活動の場としても利用可能。

 さらに、<Officialコラボ>には自由に使えるオリジナルトラックがアップされているので、その上に自分で考えたメロディラインで歌詞を載せれば、オリジナルソングを作ることができる。<Officialコラボ>内にコラボフリー音源が投稿されているので、誰でも気軽にコラボを楽しむことができる。

 なお、最大8トラックまで、ボタンひとつで、最大10分まで録音が可能。A-B間録音機能で、好きな場所から何度でも録り直しができる。また、豊富なエフェクター(各トラックの音量・パンコントロールも可能)が用意されており、マルチテイク機能で、最良の録音を選ぶこともできる。

■アプリ仕様概要
名称:「JamStar」
対応OS:iOS/iPadOSのみ、iOS14.7以上、iPadOS14.6以上推奨
価格:無料
提供地域:日本国内のみ
提供開始日時:2021年10月12日
ストア:iTunes App Store
公式HP



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる