虹プロ出演者たちがYouTubeで活躍中 ユナはGangstaのダンスをカバー、杏香はアイドルとして活動中

 Nizi Project(以下、虹プロ)に出演していたアン・ユナが、自身のYouTubeチャンネルを開設。Kehlaniの「Gangsta」をダンスカバーした動画を公開した。この動画には、ユナの成長を認めるコメントや、活動を応援するコメントが多く寄せられている。

 虹プロで踊っていた曲は、missAの「I don’t a need man」やTWICEの「Heart shaker」、「Feel Special」など、ユナの可愛らしさがみえる明るいものがほとんどだった。しかし、今回ユナがカバーした「Gangsta」は“危ない恋愛”に夢中になっている様子を描いた曲であり、虹プロで見せていた姿とは違う、大人っぽく芯のあるパフォーマンスを見ることができる。

 艶っぽい表情で髪をなでおろす仕草から始まり、滑らかな動きとキレのある素早い振りを丁寧にこなしていく。妖艶な微笑みや鋭い視線をカメラに向けながら踊っている姿は、努力を重ねたからこそ湧き出てくる自信をあらわしているようにも見える。虹プロ出演時は実力を発揮できず苦しい思いをしていた時もあったようだが、今回の動画で見せるパフォーマンスでは、実力を発揮できたのではないだろうか。その証拠にメイキング動画では、スタッフからの「期間が短かったと聞いたけど大変ではなかった?」という質問に対し、「期間内に準備がよくできてよかった」と自分の頭を撫でながら答えている。また、「今後YouTubeでみなさんに見せたい姿とかはありますか?」という質問に「ダンスをしたりVlogもしたり、色んなことに挑戦していきたい」と笑顔で答えていることから、今後の活動に前向きな様子もうかがえる。

[【MAKING FLIM】 YUNAのお仕事を密着!!]

 また、YouTubeにはGive&Giveという虹プロ東京合宿の参加者・杏香と、韓国で練習生の経験がある佳奈、小学生の頃から父親にダンスを習っていた結花の、3人組アイドルグループのチャンネルもある。コメント欄には、虹プロ出演時から杏香を応援している人からのコメントが寄せられており、杏香個人のパフォーマンスやグループ全体のパフォーマンスを評価している。ダンスと歌を極めたいと虹プロに参加した杏香だが、少しづつ叶えたい夢に近づいているようだ。同チャンネルは、8人組のアイドルグループとして公式デビューするためのミッションに挑んでいる姿に密着しており、サポーターの数が増えると新メンバーを迎えられるようになっている。

[Give&Give「Going Your Way」Music Video]

 虹プロ終了後もそれぞれのYouTubeチャンネルで活躍している様子をみせるユナと杏香。虹プロ参加時やその前から応援していたファンにとっては、また2人の活躍を見守ることができ、嬉しいことだろう。YouTubeで活躍している2人の他にも、個人のSNSで発信を続けたり、オーディション番組に参加したりと、アイドルになることを諦めていない虹プロジェクト出演者もいる。応援しているファンと共に、虹プロでつかみきれなかった夢を現在の活動でつかんでほしい。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる