任天堂ゲームを“全て所持”する米ゲームコレクターが、新たに2つのギネス記録を樹立

任天堂ゲームを全て所持

 米国の女性ゲームコレクターが、2つのギネス世界記録を樹立した。1つは、1,599にのぼる電子ゲームのコレクション記録、もう1つは、2,430のプレイ可能なゲームのコレクション記録だ。

ギネス世界記録より
ギネス世界記録より
ギネス世界記録より
ギネス世界記録より

 米テキサス州在住のリンダ・ギロリー氏は、8歳の頃からゲームの収集を始めたという。その中でも特にColeco PacmanやTandy Cosmic 200 Fire Awayなどがお気に入りだったそうだが、残念なことに彼女の家は火事に遭い、他のゲームとともに焼失してしまったようだ。

 その後2003年に、兄との会話によってゲームへのコレクション欲が再燃。ギロリー氏は「自分の過去の記録を打ち破ることができるか試したくなった。検索してみると、子どもの頃から欲しかったゲームがいくつかあったが、2、3個買えば満足だと思っていた。でも次第に、全シリーズを持っていなければならないように思えてきて」と述べている。ギネスが公開した動画によると、同氏は任天堂が北米向けにリリースしたすべてのゲームを所有しているようだ。

 ギロリー氏は、コレクションを収集するため世界中を旅しており、日本にも何度か訪れたことがあるという。「日本のポテンシャルは本当に高くて、数えきれないほどの都市を回った。ヴィンテージゲームを販売している店の情報を得たら直行したり。秋葉原の裏通りを迷子になりながら歩いたのは良い思い出」 。

 今回の記録に対し米メディア『kotaku』のライターは、ギロリー氏が51歳の黒人女性であることに触れ、「男性コレクターが多い中で、彼女のように50代の女性コレクターの存在を知ることができてとても嬉しい」と述べた。

 同氏はいつか、コレクションが展示の一部として美術館で保存されることを望んでいるようだ。それまでは記録を伸ばし続けることだろう。

ギネス世界記録より
ギネス世界記録より

(画像=ギネス世界記録より)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://www.guinnessworldrecords.com/news/2021/7/gaming-collector-shatters-two-records-with-thousands-of-vintage-systems-666670
https://kotaku.com/black-woman-gets-two-world-records-for-her-vast-vintage-1847260437

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる