モッパン系YouTuber・カノックスター、新型コロナからの回復を報告も“味覚はいまだ戻らず”

 モッパン(大食い系) YouTuberのかの/カノックスターが、7月5日に動画を更新し、新型コロナウィルス感染症から回復したことを報告し、後遺症について明かした。

 大食い動画で見せる独特のテンションが人気を博し、チャンネル登録者数113万人(7月6日現在)を誇るYouTuber・かの/カノックスター。7月1日に更新した動画で、新型コロナウィルスへの感染を報告していた。

 今回、更新した動画では、発症から10日間、72時間の無症状期間を経て、回復したことを明かし、医療従事者への感謝をあらわにした。しかし、いまだ後遺症が残っていることを告白。少しの区間歩くだけで息切れをし、味覚に関しては現在も十分に回復していないという。

 動画の後半では、テンションが高い元気な様子も見せており、今後は普段の動画の更新も再開していくという。味覚への後遺症を心配しつつ、大事に至らなかったことを安堵するとともに、今後の活躍に期待が高まる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる