巨大ピザに1万キロカロリーのチートス……アメリカのフードファイターが見せる規格外の大食い動画

 今回は、視聴者から「食べ過ぎて罪悪感を感じた時に観る」、などのコメントも寄せられている、豪快な大食いYouTuber「マット・ストーニー」を紹介しよう。マットはアメリカの有名フードファイターで、弱冠28歳ながら、2015年にネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権で1位に輝くなど、数々の大食い大会で上位入賞を果たしている実力者。YouTubeの登録者数もなんと1420万人以上。

 最初に紹介するのは「マット・ストーニーvs巨大なピザ一切れ」。

Matt Stonie vs 1 MASSIVE Slice of Pizza
https://www.youtube.com/watch?v=rvaYl7mr1C8 より

 動画冒頭、大きな三角のピザを作り始めるマット。

https://www.youtube.com/watch?v=rvaYl7mr1C8 より
https://www.youtube.com/watch?v=rvaYl7mr1C8 より

 そして、かぶりつく! マットの豪快な食べっぷりは、ぜひ実際に動画を視聴して確かめてみてほしい。結局、巨大ピザは9分弱で胃袋に収まった。

 上記の動画からもわかるように。マットの動画の魅力は大食いだけではなく、その準備シーンにもある。マクドナルドなど、特定の店の商品を食べる時以外、料理はマット自らが用意しているのだ。山盛りのハイカロリーフードを勢いよく完成していく様子に、観ているこちらもお腹が空いてくる。

 特に豪快なクッキングを楽しめる動画の1つを紹介しよう。「巨大カルネアサダフライに挑戦」だ。

MASSIVE Carne Asada Fries Challenge (10+lbs)

 カルネアサダフライはアメリカ南西部の名物。フライドポテトにメキシコ風の牛肉を刻んだもの、ワカモレ、サワークリーム、チーズなどで構成されているそう。

https://www.youtube.com/watch?v=Ik7zOObqhZU より

 オーブンいっぱいのフライドポテトを調理するマット。

https://www.youtube.com/watch?v=Ik7zOObqhZU より

 続いて山盛りの牛肉を盛り付ける。動画で見ると、量のインパクトだけではなく、手際のいい動作も見どころだ。

https://www.youtube.com/watch?v=Ik7zOObqhZU より

 仕上げはワカモレとサワークリームをぶっかける。もちろん、完成後の食べっぷりも勝るにも劣らないので、実食シーンも要チェックだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる