二宮和也に指原莉乃……2021年上半期デビューで人気を確立した”芸能人YouTuber”は?

坂上忍「坂上家のチャンネル」

 数々のテレビ番組でMCを務める坂上忍のチャンネルも、動物好きの視聴者を中心に人気だ。現在、18匹の犬猫と暮らす坂上。チャンネルでは、坂上家で暮らす“18兄弟”の普段の様子や、それぞれの兄弟との出会いなどを密着動画のように発信している。テレビでの毒舌ぶりとはちがい、犬猫にメロメロな坂上のギャップからも、動物に対する愛情を感じられる。

 また、実は彼のチャンネルは動物・ペットのみに絞っているわけではなく、ときには「100の質問」などの企画や、ほかの芸能人とのコラボ動画、自身の趣味であるボートレースの生配信など、自由に伸び伸びと好きなことを発信しているのが伝わってくる。

 不思議なことに、このようなまったくジャンルが異なる動画でも再生数が下がることはない。このことから、犬猫の愛らしさだけではなく、彼の“タレント力”もチャンネルの魅力となっていることがわかる。

魔裟斗・武蔵「魔裟斗&武蔵チャンネル ムサマサ!」

 格闘技界からのYouTubeデビューが相次ぐ中で、今年3月に開設した、K-1黄金期のレジェンド、魔裟斗・武蔵の2人による共同チャンネルも注目されている。

 基本的には2人のトークがメインとなり、現役時代の貴重なエピソードや裏話を聞くことができるという、K-1ファンにはたまらないチャンネルだ。また、後輩である魔裟斗が、武蔵をいじるなど、2人のコンビとしての相性の良さも人気の理由のひとつだ。

 また、最近の動画では現役時代に魔裟斗と3度対戦した元ライバル・小比類巻貴之をゲストに迎え、3人でのトークを繰り広げた。犬猿の仲と呼ばれた2人がお酒を飲みながら楽しそうにトークする姿は、K1ファンに衝撃と感動を与えたようで、コメント欄は沸き立っている。

 現役格闘家のYouTubeも人気だが、引退した2人だからこそ実現する夢のような動画も、視聴者の心を掴む理由と言えるだろう。

 このように、上半期を振り返ると知名度の高い芸能人たちが名を連ねていることがわかる。下半期も、どんな芸能人のチャンネルが誕生するのか楽しみにしよう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる