指原莉乃のメイク動画、なぜ大ヒット? スッピンとともに見せた“飾らない素顔”

 YouTube上で一大コンテンツになっている「メイク動画」。美容系YouTuberだけでなく、いまや多くの人気タレント、俳優がすっぴんからメイクを仕上げる動画をアップしており、急上昇ランキングを賑わせている。

 そんななか、指原莉乃が自身のYouTubeチャンネルでアップしたメイク動画が公開から4日間(※3月2日現在)で再生数320万回を突破するなど反響を呼んでいる。

【超解説】すっぴんからゴリゴリメイクします

 先日コスメブランド「リリミュウ(Ririmew)」をプロデュースすることを発表した指原。今回は同ブランドのアイテムを所々で使いながら、スッピンの状態から“普段メイク”を施していった。

 まず指原は“普段メイク”について「テレビに出ている時のメイクは結構濃いので、今日は日常で人と会ったりする時のメイク術を紹介します」と説明。序盤では「先に言っておくとまつ毛パーマは結構大事です」とワンポイントを明かしていた。

 下地を丁寧に塗り、眉毛・目元をメイクしていく。目元については「半目メイクが大事なんです」と明かした。指原は自身が出演しているテレビを見ている時に、自分が半目くらいの目の開きでトークをしていると気付いたという。“人は基本気を抜いて話している”という仮説から、「半目メイクが大事」と説いたのだ。

 マスカラを塗る際には「まつ毛パーマ」の大切さも説明した。「私はまつ毛パーマをしているので、どんなマスカラでも相性良くいけちゃう」とした上で、「まつ毛パーマ出来る環境にあって“まだしてないよ”という方は絶対にして欲しい。QOL(クオリティ・オブ・ライフ)爆上がり! 時短になるし、お湯落ちでいけるし、これ以上良いことない!」と力強く説いた。

 それから自身がプロデュースしているカラコンブランド「TOPARDS(トパーズ)」の商品を装着してメイクを終えた指原。最後に「今日使った私のプロデュースコスメですけど、3月15日から予約が始まって、4月15日から販売開始になります。楽しみにしていてください」と視聴者に呼びかけた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる