『鬼滅の刃』夢限列車の感動をオセロで再現! 『鬼滅オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎』で子どもとバトルしてみた

『鬼滅の刃 オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎』で子どもとバトル

 2020年10月16日に記録的大ヒットを生み出した映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

 2021年5月には日本で初めて興行収入400億円を突破し、6月16日にはBlu-ray&DVDが発売されることになっており、こちらも大きな需要が予想されている。

 また、本作ではBlu-ray&DVDの発売にあたり多彩なグッズが販売されており、日常生活で映画の世界観を味わえるようになっているのも魅力だ。

 今回は、そんなグッズの中でも特にゲーム性の高い『鬼滅の刃 オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)』で遊んだ様子をレポートしていく。

『鬼滅の刃 オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎』の概要


 『鬼滅の刃 オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎』は、2021年5月31日に株式会社メガハウスが発売するおもちゃ。

 鬼滅の刃をモチーフにしたオセロは、2020年12月に同社から発売されているが、本作では「炎柱 煉獄杏寿郎」が全面にデザインされているのが特徴だ。

 箱を開封すると、まずは煉獄杏寿郎がデザインされたオセロの盤面が出てくる。

 前作のように炭治郎や禰󠄀豆子といったキャラクターが盤面にデザインされていないが、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』で大活躍した、あの「煉獄さん」が猛々しく立ちはだかっている姿はには見ているだけで圧倒される。

 オセロの盤面を眺めているだけでそれなりの満足感を得られるので、インテリアとして飾っておくのも良いだろう。

 製品サイズは29×29×4cmと子どもでも使いやすい適度なサイズ感になっており、プラスチック製で重量も560gと軽いので、不自由なく遊べるだけでなく手軽に持ち運ぶことができる。

 ただし、コンパクトタイプのオセロのように二つ折りにできないため、保管する際は盤面と同じ程度のスペースを確保して保管するか、箱に入れたうえで立てかけて収納する必要がある。

 使用頻度や家庭のスペースに合わせて適切な保管場所を用意しよう。

 盤面を見ているだけでしばらく時間が経ってしまいそうだが、あくまでオセロなので「オセロ石」が入っていることも忘れてはならない。

 『鬼滅の刃 オセロ 炎柱 煉獄杏寿郎』のオセロ石は、通常のオセロとは違い白とオレンジの2色。片面をオレンジ色にしたのは、炎をイメージしているのだろう。オセロ版だけでなく、オセロ石まで煉獄杏寿郎カラーとなっているのは魅力的だ。

 また、オセロ石には、通常型のものに加えて、炭治郎や禰󠄀豆子、伊之助や善逸の絵が描かれた「人物型 鬼殺隊」や、猗窩座・魘夢が描かれた「人物型 鬼」、「無限」や「炎」の文字が描かれた「文字型」が含まれている。

 オセロゲームで遊ぶには、これらすべてのオセロ石を使うことになるので、遊び終わったら同梱されている「オセロ石収納袋」に入れて大切に保管しよう。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる