嵐・二宮和也「ジャにのちゃんねる」で育まれていく視聴者との絆 登録者は250万人を突破

 嵐・二宮和也が、KAT-TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP・山田涼介とともに開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」。今週も、YouTubeから“金の盾”が贈呈され、登録者数が250万人を突破するなど、まだまだ彼らの勢いは止まらない。そのなかで、“YouTuber”として視聴者との絆を着実に育んでいる。

#15 あなたが落としたのはこの銀の盾?この金の盾?

 6月2日の動画で紹介されたのは、YouTube本社から届いた、チャンネル登録者数に応じてクリエイターに贈呈される「盾」。YouTubeの再生ボタン型をした立派な盾は、トップクリエイターの証であり、その“開封動画”を投稿するのはYouTuberにとっての憧れだ。「ジャにのちゃんねる」も10万人達成の“銀の盾”と100万人達成の“金の盾”が贈呈されたことを報告した。ファンにとっても喜ばしい、節目の動画である。

 冒頭、二宮が一人で登場。2つの盾が届いたことを視聴者に報告し、まずは一人でワクワクしながら開封した。「すごい、見てよ! ジャにのちゃんねるって書いてある」「金ってこんなに大きいんだ」と興奮気味に話す様子からも、感激が伝わってくる。また、「みなさんのおかげでこんなに素晴らしいものをいただけました」と改めて視聴者に感謝。昔からYouTubeを視聴していた彼にとっては、大きな記念の瞬間になったに違いない。そして、こうした瞬間の積み重ねが、YouTubeチャンネルと視聴者の絆を深めていく。

 二宮はどこまでもYouTuberらしい。あとから撮影部屋にやってくる中丸・山田・菊池に、盾が届いたことをサプライズで報告。盾を部屋の中心に置き、3人の反応を伺う二宮。撮影部屋に入り、盾に気づいた3人は、「おーすげー!!」と一斉にかけよる。自分たちだけの盾に、「いろんな意味で重みを感じるよね」(中丸)、「半年前には想像もしていなかったっすよね」(菊池)、「うれしい~これはいいサプライズ」(山田)と口々に感想を言い合うのだった。

250万人とお友達になった日♪

 その翌日には二宮が、チャンネル登録者数250万人を超えたことを動画で報告。多忙を極めるなかで、短い動画であってもこうした細やかな報告を欠かさないのも、二宮がYouTuberとして優れている所以だ。視聴者への感謝の気持ちを述べ、「みんなが見て、次の月曜日もまた頑張ろうと思える動画をつくれたらいいな」「末永くお付き合いしていただきたいと思います」と、チャンネルに対する意気込みや思いを語った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる