嵐・二宮和也「ジャにのちゃんねる」、撮影部屋ゲットで盤石の体制へ 新企画始動に期待が高まった1週間

 嵐・二宮和也が、KAT-TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP・山田涼介とともに開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」。今週公開された動画では、ついに撮影部屋を手に入れ、企画会議では新企画も誕生? ますますパワーアップしたチャンネルの1週間をおさらいしてみよう。

#12 ジャニーズ事務所にでっかい感謝

 まずは5月16日に公開された「#12 ジャニーズ事務所にでっかい感謝」から。動画は、前回の山田の誕生日パーティーの続きからとなっている。パーティーを終え、コンサートに戻る菊池を見送った3人は、横浜アリーナを後にし、次の目的地へと向かうことに。

 二宮は、帰りの車に乗る前にちょっとしたモニタリングを実行。これまで接点がほとんどなかった中丸と山田を2人きりにし、どんな会話をするのか観察することに。二宮の予想通り、もともとおしゃべりなタイプではない2人は早くも無言に。動揺からなのか(?)、車の窓を全開にする中丸。さらに「週刊誌ドッキリやりたいな」とちょっとブラックな企画を口にすると、山田は「こえー」と思わず笑ってしまう。車に戻った二宮は、そのまま2人にネタバラシせず進めることに(動画を見た2人の反応が気になるところだ)。

 そして3人が向かったのは、とある“秘密基地”だ。その正体は、ジャニーズ事務所から自由に使っていいと許可をもらった撮影用の部屋。部屋に入った3人は、予想以上に広い空間にテンションが上がる。どのような部屋にするかひとしきり話し合ったあとは、引っ越し記念として“引っ越しそば”を食べることに。「ちなみにそばのお金って?」と疑問を口にする中丸。「僕が払いました」と言う山田に、すかさず「ごちそうさまです」と返す二宮。そこから経費の話になり、編集担当もそろそろ増員したいと提案する中丸。しかし、なかなか承認を出さないリーダー・二宮。今後、無事に中丸は編集仲間を増やすことができるのだろうか? また、撮影部屋がどんな空間になるかも楽しみだ。

10周年おめでとう!

 次の動画では、コンサートの楽屋に戻る菊池を、3人が送り届けるシーンを公開。戻っている途中、誕生日パーティーで残ったクラッカーで先頭を歩いていた中丸を驚かす菊池。楽しそうに笑う菊池に、「次なんかあったら棒で殴るからね」と忠告する中丸に一同爆笑。

 その後、前回の「禁断の質問」動画で使われていた、オープニング映像を撮影。撮影が終わり、「お疲れ様です」「頑張ってね」と見送る3人に、「これで終わるんすか?」と止める菊池。その後も菊池は、メンバーと離れるのが名残惜しいようで、「さみしいですね」となかなか楽屋に戻ろうとしない。

 そのため、中丸が動画の合間に入れる菊池のリアクションを撮影することに。ややIKKO風のリアクションなどを交えて何パターンかを撮影された。リアクションは、菊池が登場しない動画などで頻繁に使われているので、チェックしてほしい。その撮影が終わったあとも、まだ楽屋に戻らず粘り続ける菊池であった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる