ヒロミ、イタリア製の銃を購入&試し撃ち 車・バイク・ボートに射撃までYouTubeで明かされる”趣味人”の姿

 自他ともに認める趣味の達人・ヒロミ。「陸・海・空、合わせて30以上の趣味がある」と豪語するだけあって、YouTubeのネタは尽きない。

 ヒロミの公式YouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」で6月1日、「【射撃】イタリアでオーダーした銃の初撃ち!」と題した動画が公開された。

【射撃】イタリアでオーダーした銃の初撃ち!

 動画の中でヒロミは、車を運転しながら「今回は何をするかと言いますと、射撃に向かっております」と明かした。2年ほど前に『アナザースカイ』(日本テレビ系)のロケでイタリアを訪れた際、愛用している同国の老舗銃メーカー「Perazzi」の工場に立ち寄ったといい、「ほんとにイタリアの田舎で『もう二度と来ることはないだろうな』と思ったので、勢いで銃をオーダーで頼んだんですよ」と振り返った。その銃が、ようやくヒロミのもとに届いたのだという。

 「一生に一挺なんですよ。あんまり変えられないので、25年ぶりに銃を変えるというね」とヒロミ。この度、25年ぶりに購入した銃は、2020東京オリンピックに向けて製造されたという「Perazzi HIGH TECH 2020」。「その銃を今日は初撃ちです」と言い、「全く興味がないとは思いますが、ご覧になってください(笑)」と自嘲しながら、射撃場へと向かった。

 その後、射撃場に到着。「Perazzi HIGH TECH 2020」を慣れた手つきで組み立てると、ヒロミは早速、グリップからトリガーに向けて人差し指を伸ばして、サイズ感を測り「こういうところがオーダーっぽい感じ」とニヤリ。「なんか当たりそう」とうれしそうに銃を構えた。

 ヒロミが挑戦するクレー射撃のルールは、15m先から飛び出すクレー(お皿)を撃ち、1番射台から5番射台を移動しながら25回挑戦するというもの。ヒロミは狙いを定めて銃を撃ち、クレーに次々と命中させていった。撃った感触について「良い。この鉄砲良いわ」と微笑み、「これで『体育会TV』もまた出てみたい」と上機嫌に語っていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる