松本梨香、“ヤバT”ありぼぼ、真心ブラザーズ……ファンとの交流を意図したYouTubeチャンネルが続々

 有名タレントのYouTuberデビューが相次いでいる近年、新たなチャンネルをピックアップするとともに、その方向性や内容を検証する本企画。この1週間前後は、旬のバンドメンバーや大御所声優のチャンネルに注目した。

しばたありぼぼ「ありぼぼのヤバイゲーム屋さん」5月17日デビュー

 YouTuberの“踊ってみた”動画の定番「ハッピーウェディング前ソング」の原曲を演奏するバンド・ヤバイTシャツ屋さんのベーシストである、しばたありぼぼが個人のYouTubeチャンネルを開設した。ありぼぼといえば、レゲエパンクバンドSiMのMAHが率いる総合ゲームエンタメ集団・THE REBEL’S eMPIRE GAMING PROJECTに所属するゲーマーだ。

【生配信】テトリス99【視聴者参加型】

 記念すべき初配信では、定番パズルゲーム・テトリスをオンライン対戦で楽しめる『TETRIS99』を視聴者と共にプレイ。「技は使えないんです」「私負けず嫌いなんで、みなさん負けるようなことはしないでください」などと謙遜しつつ、さすがは見ていて気持ちいいほどの腕前だ。ゲームに参加した視聴者はもちろん、ゲームをしない視聴者も彼女のプレイを見て楽しめたに違いない。

 約1時間、視聴者と共にゲームを楽しんだあとは「1位取れなかったんでまたやります」とリベンジを宣言。また、チャンネルについても「これからいっぱいゲーム配信していきたいと思います」と意気込んだ。ゲリラでの配信となるそうなので、リアルタイムで見たい人はチャンネル登録をしておこう。

松本梨香「まつりかチャンネル」5月21日デビュー

 国民的アニメ『ポケットモンスター』のサトシ役などで知られるベテラン声優の松本梨香が、初の試みとしてYouTubeを開設した。挨拶動画では、チャンネルのサブタイトルとして、自身が声優を務めるポケモンにちなみ「~みんなの笑顔ゲットだぜ!~」と名付けたことを発表。チャンネルの今後は、「周りの人たちも笑顔で繋がっているYouTubeにしたい」と話した。

YouTubeはじめました!

 どんな企画をやりたいかをスタッフに問われると、「楽しいことをやりたい」と即答し、「松本梨香が隣にいるぐらいの親近感でやりたい」と話した。その言葉通り、スタッフとの掛け合いの途中、ところどころツボに入り豪快に笑い転げる松本の姿は、思わずこちらもつられて笑顔になってしまう。また、次に公開された動画では、カラオケで“95点以上出すまで帰れません”企画を決行。思わず聞き惚れてしまう、声優の本気の歌唱をお見逃しなく!

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる