ギャル曽根、YouTubeでブレイクの予感 二児の母になった彼女が大食い動画に吹き込む“新風”とは?

 2005年、素人時代に大食い番組で活躍し注目を集め、その翌年に大食いタレントとして芸能界デビューを果たしたギャル曽根。その後は、派手なギャル姿と、細身の体で美味しそうに大食いするギャップで人気を高め、大食い界のクイーンのような存在になっていった。2児のママとなった現在でも、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)などの人気番組で底知れない胃袋の力を惜しみなく発揮し、さらに“大食いダイエット”のレシピ本も出版するなど活躍中だ。

 そんな彼女が4月12日、自身の公式ブログと同じ「ごはんは残さず食べましょう」という名前を冠したYouTubeチャンネルを開設した。初動画の冒頭では、「この度、ようやくYouTubeを始めることになりました!」と元気な声で発表。調理師免許を持つほどの腕を生かした料理動画をメインに、質問コーナーやゲーム実況、リクエストがあればメイク動画など、幅広い企画に挑戦していくという。

【ギャル曽根家】定番オムライス【YouTubeはじめました】

 本編では、自宅でいつも作っているというオムライスのレシピを、料理をしながら紹介。その脇には、料理を見守るため夫の姿も。料理中には、ケチャップにみりんを加えるなどこだわりのポイントも紹介。最後はできあがったオムライスを夫婦で食すなど、テレビでは見られない貴重なショットも見られた。

 2本目の動画では、簡単ダイエットレシピとして「しらたき入りカルボナーラ」を作った。彼女自身は食べても太らない体質だが、実はメタボリック症候群の一歩手前だった夫に作って食べてもらったところ、15kgのダイエットに成功したという説得力のあるレシピだ。パスタ半分・しらたき半分を使ったヘルシーなカルボナーラは、簡単に真似できるのもうれしい。

【簡単ダイエットレシピ】しらたき入りカルボナーラ【ギャル曽根特製】

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる