“カクテルパーティー効果”を実感できる? 音の世界が変わる「KIKIMIMI」とは

“カクテルパーティー効果”を実感できる? 音の世界が変わる「KIKIMIMI」とは

コロナ禍で再発見。「目の前の大事な言葉を強調する」というアイテム


 実はこの「KIKIMIMI」は音楽ライブや野外フェスで新しい音楽体験をできるグッズとしての販売が想定されていた。しかし、新型コロナウィルスの感染拡大により音楽フェスなどは軒並み中止に。

 そんな中、コロナ禍だからこそ身近な「音」や「聞きたい声」に注目した。

 コロナ禍によって、今まで以上にオンラインでだれとでも繋がれるようになった今の時代。「目の前の大事な言葉だけをKIKIMIMIで強調する」というコンセプトを再発見し、オンラインで人との関係をより親密にすることを狙っている。

 また、コロナ禍では在宅時間が増え、映像コンテンツや音楽など、家でも「音」を楽しむ機会が増えた。映画やドラマ、ゲームなど、「音」に支えられた映像コンテンツを、より「KIKIMIMI」を着ける事でより臨場感、没入感を楽しむことができる。

今の時代だからこそ新たな「音の楽しみ方」を見つけたい


 また、「KIKIMIMI」はこれまでいつも誰かと一緒にいたり、喧噪の中でゆっくり「音」を楽しむという経験がなかった人にとってもおすすめのアイテムとなる。

 「KIKIMIMI」を耳につけて外に出かけてみよう。

 鳥のさえずりや川のせせらぎ、風のざわめきなど、今までは耳に入ってこなかったいろいろな音の存在に気付く事ができるはずだ。

 「KIKIMIMI」は今の時代に必要な「音」の大切さを提案してくれるアイテムなのかもしれない。

■長門繭
フリーライター兼イラストレーター。ブログ運営を中心に2016年からライターとして活動を開始し2018年に独立。エンタメ系、旅行、テック、時事など得意分野は幅広い。現在はイラストレーターとしても活動中。

<source>
https://kikimimi.fun/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる