キャノンの『PowerShot PICK』がMakuakeにて1億円突破 「子どもたちの“自然な表情”を撮りたい」が形に

キャノンの『PowerShot PICK』がMakuakeにて1億円突破 「子どもたちの“自然な表情”を撮りたい」が形に

 キャノンの自動撮影カメラ『PowerShot PICK』は1月29日よりMakuakeにて先行販売を開始し、最速1億円突破の記録を更新した。

 2019年10月にウェアラブルカメラ「iNSPiC REC」の先行予約販売をMakuakeで初めて行い、合計3回新コンセプトカメラの先行予約販売を実施。


 本プロジェクトは、「思い出フォトグラファー」というコンセプトである、被写体を自動で探して撮影することが出来るカメラ『PowerShot PICK』の先行販売プロジェクト。キャノンの研究員による「子どもたちの輝いた“自然な表情”を撮りたい。そして、家族揃った形で大切な思い出を映像に残したい」という想いから開発が開始した。

 また、本製品はMakuakeが行う企業の中の研究開発技術を活かした製品プロデュース事業「Makuake Incubation Studio」が、ユーザーベネフィットや体験価値設計をもとにした「思い出フォトグラファー」のコピー開発、各種クリエイティブの企画・制作、プロモーション設計を行った。

 2021年1月29日12時に開始した本プロジェクトは、開始10分で1,000万円を突破、24時間後には6,500万円を超え、プロジェクト開始4日で1億円を突破した。

 「Makuake」の応援コメントページには、「我が子との自然な写真が撮りたいなとずっと思ってました!」、「いつも撮影する側で、家庭の中で自分が家族と写る写真がほとんどないので楽しみにしてます。」といった商品を待ち望む共感の声が寄せられた。現在、3,000台限定だったリターンは完売しているが、2021年2月19日10時に、1,000台が追加(※)される予定だ。

※:追加販売詳細
・追加日時:2/19(金)10:00
・価格:42,500円(送料・税込)
・追加リターン販売台数:1,000台
・内容:本体1台+急速充電器1台

■プロジェクト概要

プロジェクト名:思い出フォトグラファー。Canonの自動撮影カメラ|PowerShot PICK
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/powershotpick/
プロジェクト期間:2021/01/29 12:00開始 – 2021/04/28

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる