ラーメンの齊藤京子・サッカーの影山優佳・バトロワの丹生明里……日向坂46メンバーがYouTubeで示す存在感

 日向坂46のYouTubeでの活躍が止まらない。

 同グループの齊藤京子が2月22日、中華料理チェーン・日高屋の公式YouTubeチャンネルに登場。齊藤は、以前からラーメン好きを公言し、中でも日高屋のチゲ味噌ラーメンの魅力をことあるごとに熱弁していた。

【齊藤京子(日向坂46)×日高屋】ラーメン大好き!齊藤京子さんチゲ味噌の天使に就任!日高屋で会いましょう【チゲ味噌ラーメン】

 その功績が認められ、この度、日高屋の運営元である株式会社ハイデイ日高の代表取締役社長・高橋均氏に呼び出された齊藤。高橋社長より「こちらからお願いしたわけでもないのに、多くの場でチゲ味噌の魅力を広めてくださっています。従業員一同、感謝を込めて“チゲ味噌の天使”と任命します」と感謝状を渡されると、齊藤は「うれしすぎる」と大喜びしていた。

 本動画の再生回数は25万回で、YouTubeの急上昇ランキングにも登場(2月23日時点)。日高屋の公式チャンネルの登録者数が4330人(2月23日時点)であることを踏まえると、より一層“齊藤京子効果”が際立つ。

 坂道シリーズの中でずば抜けたバラエティ適性を誇り、異能の個性派集団でもある日向坂46は、現在テレビのバラエティ番組に引っ張りだこの状況だ。その流れをくむようにYouTubeでも、様々な公式チャンネルで重宝がられている。

 サッカー系YouTubeチャンネルで存在感を示しているのが、影山優佳だ。サッカー歴14年で、趣味は戦術分析、おまけにサッカー4級審判員の資格も持つ影山は、ホンモノのサッカーマニア。その辺のサッカー好きタレントが束になっても敵わない豊富な知識と確かな分析力、それらをわかりやすく端的に伝える抜群のコメント力によって、日向坂ファンをサッカー好きに、サッカー好きを日向坂ファンに取り込んでしまう逸材だ。その逸材ぶりをYouTubeではJリーグやDAZN、サッカーキングの公式チャンネルなどで発揮する影山。彼女が出演する動画はいずれも、それぞれのチャンネルのアベレージを大幅に上回る再生回数をマークしている。

 また日向坂は、高校対抗のeスポーツ大会「STAGE:0」の応援マネージャーを2年連続で務めた縁もあって、ゲーム仕事にめっぽう強い。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる