日向坂46「ひなリハ」に見たメンバーの絆 休養中の松田好花・宮田愛萌に「頑張って!」とメッセージ

 日向坂46の公式YouTubeチャンネルで「日向坂46 『ひなリハ』~青春の馬~(4K)」と題した動画がアップされ、公開からわずか4日(12月4日21時現在)で94万回再生を記録するなど話題を呼んでいる。

日向坂46 「ひなリハ」~青春の馬~(4K)

 「日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」は2019年2月28日にYouTubeに登録された。初めて投稿された動画は1stシングル「キュン」各形態に収録されたカップリング曲「JOYFUL LOVE」のMVショートバージョンで、以降は基本的に作品のMVやCDに付属する特典映像の予告編などが公開されていた。

 そんな中、今年9月8日に「日向坂46 『ひなリハ』~アザトカワイイ~」と題した動画が公開となった。これは9月23日発売の1stアルバム「ひなたざか」のリード曲「アザトカワイイ」のリハーサル風景を固定カメラで収録したもの。通常のMVやライブ映像は個人やメンバー複数人にフォーカスを当てた映像を組み合わせて1つの作品に仕上げていくが、「ひなリハ」ではグループ全体を引きの画で抑えているので、メンバーそれぞれのパフォーマンスシーンを確認することができる。

日向坂46 「ひなリハ」~アザトカワイイ~

 床を“キュッキュッ”と踏み締める音や、レッスン着を着用するメンバーの姿など、普段とは違う角度の楽しみ方が出来るのがこの「ひなリハ」の魅力の1つ。前述した通り、常にメンバー全員の表情を確認することが出来るので、それぞれに注目しながら見ると「このメンバーはこの時にこんな表情をしながら踊っているんだ」と新たな発見をすることが出来る。

 「青春の馬」編では改めて3列目の両端でグループを支える佐々木久美、佐々木美玲の安定感を感じることが出来る。ハードな振り付けながらも終始笑顔でパフォーマンスを続ける潮紗理菜の姿、一方で普段はおっとり天然キャラの河田陽菜がキレキレなダンスを繰り広げているところなど、注目ポイントはたくさんある。


インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる