海中や川底に眠る“落とし物”を発掘……アメリカのダイバーによるYouTubeチャンネルが面白い

 子供の頃、宝探しや、水中探検に憧れたことはないだろうか? 今回紹介するYouTubeチャンネルは「マン・プラス・リバー」。動画の主な内容はアメリカのスキューバダイバーが運営する、海や川に潜って落し物を探すというもの。


 今回取り上げる「川の中でアホみたいな量のお宝!」では背後の川を捜索。体に機材などを装着し、準備満タンだ。


 自前の金属探知機を水底に当てて、お宝を探していく。




 なんとiPhoneを発見! テンションが上がるお宝だが、落とし主のことを思うと気の毒になってしまう。


 途中で魚に遭遇することも。



 その後もiPhone系を中心に、高額な落し物を多数発見。


 その後お宝を整理し、ゴミと金品を仕分ける。



 空き缶などのゴミはリサイクル。ゲーム画面のようなカットインがシュールだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる