ジャングルに黄金の“地下宮殿”を自作! 海外のサバイバル系建築YouTuberが見せる驚きの技術

 サバイバル系の動画はYouTubeでも人気のあるセクションだ。当サイト・リアルサウンド テックでも以前から積極的に取り上げている。今回特集するのは、「サバイバル・シェルター・アイデアズ」。

 サバイバル・シェルター・アイデアズは以前紹介した「サバイバル・ビルダー」の派生チャンネルで、手作業のみで建造物を造るサバイバル建築系YouTubeチャンネルだ。サバイバル系のみならずDIY系が好きにも刺さる内容だ。

 また、サバイバル・ビルダーでは2人で協力して作業していたが、サバイバル・シェルター・アイデアズでは1人作業するから驚異的。

 その中から、チャンネルの持つ魅力が詰まった「古代の技術で造るもっとも美しい地下の金の城」を紹介しよう。



 一心不乱に土を削り、作品を造り上げていく姿は心地いい緊張感を感じさせる。淡々としたカメラワークとBGMを使わないシンプルな構成もそれを引き立てている。


 サバイバル系建築チャンネルは数あれど、彼女の作品には他にない特徴がある。それは、装飾の美しさだ。




 壁の土を盛り上げた原型を元に美しい魚の彫刻を刻んでいく様子は圧巻。


 画像はおそらく木の実を壺に入れて煮たもの。その後、金色で内部を塗装していく。もちろん、その塗料も自然物からの手作りだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる